So-net無料ブログ作成

日本一乗降客の少ない新幹線駅「奥津軽いまべつ」駅 [雑記]

龍飛崎への道中にある道の駅いまべつ。
新幹線の奥津軽いまべつ駅と隣接しています。

20190502imabetu1.jpg

奥津軽いまべつ駅、日本一乗降客の少ない新幹線駅。
直近にこの記事をたまたま見たため興味が湧きました。
https://nikkan-spa.jp/1375990

20190502imabetu2.jpg

トイレ休憩に隣の道の駅へ。駐車場満杯??
臨時駐車場になってる少し先の体育館へ。

道の駅はまあまあの入り。10連休だし。
でも駐車場満杯は解せない。
どうもココに車を置いて北海道まで新幹線を楽しんでる模様。
県外ナンバーの車が溢れてました。良いと思いますw。

ちなみに、2番目に少ないのも東北地方。岩手県。
いわて沼宮内駅。駅が見える石神の丘美術館へ行った記事。
https://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2007-04-29

奥津軽いまべつに車を置いて、いわて沼宮内まで新幹線往復な
乗り鉄企画を思い付きました。ちょっと調べてみます。
(逆にすると時間を潰せない気が。沼宮内には美術館もあるし)

昭和以来の龍飛崎は石川さゆりが流れていた [雑記]

10連休中、親戚の皆さんで浅虫温泉へ行ったのですが、
龍飛崎へ行ってみたいとのことで久々の龍飛崎へ。
前に行ったのは、昭和時代。平成の記憶ありませんw。

青函トンネル歩いたのも昭和時代だったし。
関連の記事=https://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2007-01-24
1987年7月31日となってる。32年前、昭和62年です。

青森市から三厩までの道路は快適。三厩からの海岸沿いは狭いですが、
昭和時代のとにかく道が大変だった記憶からすると大進化。

20190502tappi00.jpg

龍飛崎の駐車場は強風。さすが風の岬 龍飛。
その強風に乗って石川さゆりが聞こえてきます。空耳??

20190502tappi01.jpg

空耳じゃ有りません。「津軽海峡冬景色」の碑がありました。
手前の赤いボタンを押せば歌声が流れる仕掛け。
強風に石川さゆり、観光客的に大満足ですw。

そして有名な階段国道。昭和に来た時は気付きませんでした。

20190502tappi02.jpg

キレイに整備されてます。下りに10分、上りに15分くらい。

20190502tappi03.jpg

いい運動になります。見下ろす景色が楽しいです。




青森県鶴田町 鶴の舞橋 [雑記]

今さら10連休の記事など。
10連休は飲み会だらけでした(汗。その前後も…
10連休明けがキツかった。飲み会もあったしw
とりあえず今週金曜までは飲み会お休みです。(え゛

そんな10連休中、親戚の皆さんと訪れた「鶴の舞橋」。
JR大人の休日か何かで吉永小百合さんがポスターになってた場所。
関東からの親戚の希望。私も行くのは初めて。

ポスターでは背景に橋と津軽富士・岩木山でしたが生憎の天気で見えず。
でも桜が満開。桜に満足いただけました。

20190501turuta01.jpg

20190501turuta02.jpg

橋を渡り、湖畔を歩いて駐車場まで。対岸から見る桜も素敵でした。

勢至公園(にかほ市金浦)の夜桜 [雑記]

仙台への道中、仙台からの道中、桜、桜、桜。
走りながら見る桜も良いけど、どっかでしっかり見たい。

通り道で寄りやすくて且つ良さそうなところ。
と、思い付いたのが勢至公園。にかほ市金浦。
秋田県内で一番早く桜が咲く場所として知られています。

時間的に夜桜。

20190420seisikouen01.jpg

提灯に電灯が灯ってます。この地域の銘酒、雪の茅舎。いっすなぁw。

20190420seisikouen02.jpg

池の周りを囲むように桜があります。夜桜と鳥海山。
池を一周しながら花見。1kmほど。

20190420seisikouen03.jpg

勢至公園、小学生のころ父親に連れられてきて以来。
当時はもっと大きな公園に感じました。子どもの記憶。
いまは丁度良いサイズ。そして鳥海山が素晴らしい。
子どものころは鳥海山に興味なしw。興味は出店ww

20190420seisikouen04.jpg

そう、花よりだんご。花見だんご。1本200円。花見価格。
でもしっかり焼けててモチモチしてて美味かったのでOK。

48号線沿いにある「大滝」が気になり寄りました [雑記]

仙台市に所用がある際、時間が有れば下道を楽しんでます。
ルートは色々ありますが、仙台から(まで)国道48号線で
山形の国道13号線はほぼ一緒。仙台市内抜けなくて良いので。

その48号線、山形側に「大滝」という名所?とドライブインが
あり通る度に気になっていました。

20190420ootaki01.jpg

今回時間がたっぷり有ったので寄ってみました。
想像以上でした。

20190420ootaki02.jpg

だんご。これでもかってずんだ餡がてんこ盛り。凄い!
これで1本120円。だんご4個。凄い!

20190420ootaki03.jpg

そして滝も想像以上。水量が凄い。これは上から見た写真。
川へ降りる階段が有り、下から見ることも出来ます。

20190420ootaki04.jpg

20190420ootaki05.jpg

色々と想像以上でした。

映画「翔んで埼玉」、期待以上に楽しめた [雑記]

ミーハーに「翔んで埼玉」見てきました。

事前の知識ほぼ無し。
パタリロの魔夜峰央氏が原作で、監督がテルマエロマエの人ってくらい。
パタリロ好きとしては行かねば。と言っても、当時漫画を読んで
アニメを見ていたけど内容はほぼ覚えてません。て程度の。
だ~れが殺したクックロビン♪

20190303tontama.jpg

久々のTOHOシネマズ秋田。
埼玉も東京も詳しくない私が見ても理解できるのか??ちと不安。

杞憂でした。ひたすら笑ってる間に終わっちゃいました。
冒頭で魔夜先生登場から可笑しく可笑しくてw。

シナリオもいい。狂言回し的な部分をどうするんだろ?と
思ってましたが、なるほど~。な展開。上手いw。

突っ込みたくなる部分一杯。とにかく楽しい。
見終わった後、エンディングの「だん・だん・だん・だ埼玉♪」
を口ずさんじゃいましたww

映画を見に行ったのも暫くぶりだけど、行って良かった。


冬の片付け。ブーツとか除雪機とか [雑記]

今年の春は早い。例年より2~4週間早い感じ。
ずっと晴れマークだし、雪降りそうにないし。
積雪も例年より少ない。春ですw。

もうソレルブーツの出番は無さそう。
長持ちさせるためにw、早めに休ませることにしました。

20190224kataduke01.jpg

汚れを落とし、ラバー部のひび割れ防止にコロニクル・ラバーブーツ塗布。
皮部分には、防かび機能のあるオイルを塗布。
ひもを外し、インナーを抜いて収納。また来季まで。

20190224kataduke02.jpg

除雪機も出番終了のため、玄関前から車庫に移動。
汚れを落とし、シューター部にグリスを吹き、可動部に
ペネトン。ガソリン抜くとかバッテリー外すとかは今後。

20190224kataduke03.jpg

ついでなので、前の記事でフレーム交換に至った部分を確認。
コチラ=https://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2019-02-22

部品交換出来るようになってます。
さすがワドー。(製のkubota除雪機です)

20190224kataduke05.jpg

除雪機仕舞う前に車庫の掃除。車に付着した雪と共に
泥や融雪剤が溜まってます。写真は融雪剤。
こんなのが車に付いたらそりゃ錆びるわな。防錆処理必須。

20190224kataduke04.jpg

泥パックをしていた車も洗車。久々に元の色が見えますw。
ウォッシャー液を原液濃度から水を足して薄めに。
もう凍らないでしょう。

20190224kataduke06.jpg

最後にいつもの。フロント左側ボールジョイント部にグリス。
もう1万キロは頑張って貰います。

横手かまくらへ行ってきました [雑記]

前週に続いて秋田の冬祭り。横手かまくらへ。
ちゃんと参加?するのは初めて。昼に見たことはあるけど。

20190216kamakura01.jpg

羽黒町武家屋敷通りのかまくらにお邪魔しました。
横手南中学校の1年生二人がおもてなし。ありがとうございます。
お餅を焼いて貰いいただきました。美味かった。
写真は並んでいる後ろの方にお願い。

20190216kamakura02.jpg

そうなんです。行列。ここには5基ぐらいあったけど行列。
折角なので並んでも楽しんだ方が良いです。
後ろの人が、スマホやカメラを預けられて撮影するパターンw

20190216kamakura03.jpg

その前に寄ったのがこちら、南小学校のミニかまくら。
校庭に無数のミニかまくら。キレイです。かまくらの中には
子どもたちが書いたメッセージ?願い?の紙が。

20190216kamakura04.jpg

最初に行った横手公園。何か人だかり。行列??
と、近付いたらカメラマン。お城とかまくらを撮りたいらしい。

20190216kamakura05.jpg

頭上から撮ってみましたww

20190216kamakura06.jpg

この後、入館料100円を払いお城へ。展望台になってます。
そこから見た蛇の崎川原のミニかまくら。夜景と合わせキレイ。

駅から歩いてきましたが、身体が暖まって良い感じ。
シャトルバスもあります。無料。

20190216kamakura07.jpg

今回も列車。かまくらまつり号。運良く行き帰りとも座れました。

紙風船上げ(仙北市・上桧木内)に行ってきました [雑記]

平成31年2月10日(日)

20190210kamifusen10.jpg

嫁さんが県内の冬祭りを見たいとのことで、皮切りに
紙風船上げへ行ってきました。

冬、さらに夜の峠を走りたくないとのことで列車利用。
呑みたいw私も諸手を挙げて賛成ww
以前も列車利用で呑んでるし。こちら↓
https://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-02-11

20190210kamifusen01.jpg

鷹巣から秋田内陸縦貫鉄道で。
ホリデーフリー切符2,000円で急行も乗り放題。往復切符より安価。
紙風船上げへ向かう人で駅舎内はいっぱい。
後輩のwatanabe氏も。写真趣味なので撮影かな。

20190210kamifusen02.jpg

急行もりよし号。アテンダントさんが乗ってて車内販売有り。
これは売り上げに協力せねばなりませんww。
鷹巣出発時点で座席は9割方埋まりました。

合川駅で座席満杯。
ここで大先輩のGOSHONO氏と久々の邂逅。お元気そうで何より。

阿仁合駅で通路も含めて満員。車内販売のワゴン車無理。
が、アテンダントさん空身で巡回し注文を取るという手法に。
臨機応変、対応力凄い。

比立内駅、阿仁マタギ駅からもお客さん。立錐の余地無し。
暖房強いし、人多いし、寒さ対策で厚着してるし、暑い、いや熱い…。

無事上桧木内駅到着。やれやれ。10分弱歩いて会場。駅から見えます。

20190210kamifusen03.jpg

昼打ち上げが始まってました。でかい。
もっと近くに寄りたいけど、トイレ待ちの渋滞の中。
この後、もっと行列が長くなりました。予想以上の人出だった?

トイレも済み、会場をブラブラ。前回よりもの凄く人が多い。
会場を囲むように屋台が出てますが、行列、行列、行列。
西明寺栗のお汁粉の行列が長かった。その後、どこも行列、行列。

打ち上げまでの流れを写真に収めたので列挙。

20190210kamifusen04.jpg

畳んできた風船を広げているところ。

20190210kamifusen05.jpg

ガスバーナーで暖かい空気を入れています。膨らんで立ち上がってきました。

20190210kamifusen06.jpg

布に油を染み込ませたタンポを取り付けて点火。
(下のリングを皆で持って回しながら祈り?儀式?してます)

20190210kamifusen07.jpg

打ち上げ~。

20190210kamifusen08.jpg

来場者の皆さんが、願いや夢を書き込める風船。私も書き込みw。
19時に上げた模様。私は駅から見てました。

20190210kamifusen09.jpg

18時に一斉打ち上げ。8基を準備して一斉に打ち上げます。

20190210kamifusen10.jpg

打ち上げ。こちらは小さい風船も一緒に。キレイでした。
被写体ブレ、カメラの性能が、と言うことで(汗。
え、腕だろうって。いや、腕は性能でカバーしないとww

20190210kamifusen11.jpg

花火も上がりました。月も見えてます。

20190210kamifusen12.jpg

ステージではイベントも。地元出身?ジャズシンガーの方。
その風船も横でスタンバイ。そして打ち上げ。

次から次と準備し、そして打ち上げられます。時々一斉打ち上げ。

列車激混みが予想されたため、18時半に会場を出て駅へ。
角館方面、長い列。15分ぐらい前に来た人は次の列車待ちとなりました。

20190210kamifusen13.jpg

駅から見た風船。小さい赤い点々。離れてみるのも中々良いです。
普段は無人駅の上桧木内。今日は臨時開設に特設売店(奥のテント)。

20190210kamifusen14.jpg

駅舎の屋根の横に紙風船の灯(火?)。
19時の一斉打ち上げ。あの中にさっき書いた願い事風船があるはず。

20190210kamifusen15.jpg

鷹巣行きの列車。2両編成。懐かしの旧・急行もりよし号の車体が。
一緒に乗車したマニアらしき観光客の方が興奮してましたw。

20190210kamifusen16.jpg

特設売店の売り上げに貢献w。「笑内」「じゅうべえ」等のお菓子も購入。

嫁さんは喜んでたし、私も呑みながら見れたしw、満足。
来週は、いざ鎌倉じゃなくて横手かまくらへ。キャバクラでもありませんw




塚本タカセ スーパーライブ三種町 [雑記]

二ツ井町切石(現・能代市)出身のソウルシンガー
塚本タカセのライブに行って来ました。
http://takasetsukamoto.com/
主催は三種ゴスペル。会場は山本ふるさと文化館。

嫁さんがFMラジオで、軽トラの歌が流れてる~と
興味を示していたので、誘って一緒に。FM秋田の
マンスリーソングとして「軽トラでゆこう」が掛かってた
のを聞いていたようです。

国際教養大の一期生で~、アメリカでゴスペル修行して~
と興味を煽って会場へw

20190203takase01.jpg

思った以上に人が入ってました。良かったw

20190203takase02.jpg

前に行ったライブは、キーボードの西氏とタカセ氏の2人体制。
コチラ=https://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-10-14

今回は、ドラム、ベース、ボーカル/コーラスの3人が加わり5人。
フル体制。スタートは「わかったんだ」。入りの音からカッコイイ!
三種ゴスペルメンバーが入った2曲も含め90分を堪能。
アンコール1曲+1曲w。

今回思ったのは、タカセ氏の顔力が凄い。表情の力。顔で聞かせますw。

20190203takase03.jpg

「軽トラでゆこう」のCDお買い上げ。歌詞カードポストカードおまけ。