So-net無料ブログ作成

奇跡?のフラット 鳥海山心字雪渓スキー [スキー・ボード]

令和元年8月18日(日)

20190818sinji06.jpg

2週連続鳥海山秋スキー。
先週は嫁さんの車が快調で踏み過ぎガス欠寸前に(汗。
今週は燃費を意識した運転。倍近く違います。6時前に駐車場。

本日の行程
滝の小屋線駐車場6:06-6:22滝の小屋6:28-7:22河原宿7:42-
7:51大雪渓端(1560m付近)-8:21大雪渓3枚目(1710m付近)

大雪渓3枚目12:39-12:58大雪渓端13:25-13:33河原宿13:45-
14:23滝の小屋14:28-14:40駐車場

20190818sinji01.jpg

準備を整え、6:06出発。滝の小屋へ。滝の小屋で青森からの2人と合流。
suzukiさんとmatsuoさん。初の鳥海山残雪スキー。ガイドはyasuさん。

先週と同じ装備、先週より低い気温、なのに絶不調の私。汗ダラダラ。
盆期間中、連夜の飲み会が効いてる模様。悪いものが噴出…

20190818sinji02.jpg

やっとのことで河原宿。休んでると寒いくらい。
先週は繋がっていた大雪渓は3枚に分かれてました。

ゆっくり休んでから雪渓へ。台風の雨のお陰かスプーンカット小さめ。
一番下の雪渓で良いんじゃないかなぁ~。とお疲れな私ww。
でもガイドのyasuさん曰く「大雪渓3枚目が良いはず」。

大雪渓2枚目も良い感じ。ただ、ちょっと短い。
がんばって3枚目へ。なんと、スプーンカットの凸凹極小。
我々的には、ど・フラット(当社比)。

20190818sinji03.jpg

ここを本日のゲレンデとする宣言。(某・番組を真似てw)

20190818sinji16.jpg
外輪山をバックにyasuさん

まずは1本。大きめの凸凹に気をつければ快適斜面。飛ばせます。
1本目は標高差30m距離110m。2本目以降は気持ち上から。
ちょっと長い標高差40m距離150m。

20190818sinji05.jpg
matsuoさん(左)suzukiさん(右)
雪渓でフォーメーションw。その発想は無かった。


雪渓トップへも1本だけ。標高差70m距離320m。
滑ってるうちに気温が上がり雪も柔らかに。ますます滑りやすい。

20190818sinji06.jpg
自分

あえてエグれてる場所を滑ってみたり。楽しい。
我々、いや私としては、いつも以上に精力的に滑りました。

上の小雪渓では岩手のボーダーさん(女性)と五城目のsarutaさん
(BCクロカン)が滑っては登り滑っては登りとパワフルに滑走中。
凄いなぁ。と、休みながら眺める私w

最後ザックを背負って雪渓下まで。途中板を脱いで岩場を通過あり。
プラブーツ厳しいw。

20190818sinji07.jpg

山形名物「冷やしスキー」(ジョークです)。板の汚れを洗って撤収。
次は紅葉とスキー?。車次第です。

登りはヘロヘロだったので下りながら花の写真。
シャジンやフウロが少なくなりチョウカイアザミ、ヤマハハコが増。

20190818sinji08.jpg

チョウカイアザミ

20190818sinji09.jpg

ヤマハハコ



本日の動画 3分52秒



https://youtu.be/tNxUa_gXC-Y


yasuさん作成の動画



https://youtu.be/OZRf6o7OomU