So-net無料ブログ作成

体力&持久力調査w 白神岳山歩き マテ山コース [アウトドア]

令和元年7月7日(日)

20190707shirakami07.jpg

本日の行程
登山口駐車場5:37-5:44記帳所・登山口-6:09二股分岐-
6:39水場-7:09蟶山分岐-7:40 997mピーク-8:10大峰分岐-
8:19白神岳山頂

白神岳山頂8:33-8:45大峰分岐-9:06 997mピーク-
9:27蟶山分岐-9:45水場-10:03二股分岐-10:20登山口・記帳所
-10:24駐車場

20190707shirakami01.jpg

午前中、嫁さんから車が借りられました。どっか山歩きたい。
ということで早朝出発の白神岳。

この1ヶ月半、なんだかんだと毎週山歩き。
かなり体力&持久力が戻ったんじゃないか、と。
白神岳は、確かめるには良い山。厳しい&近いw。

5:20頃登山口駐車場。車が12台。んー、人気です。

今日のお題も、
・小股で歩く。
・ゼイゼイしなペースで歩く。
・15分に1分休憩。

これを守りながらどの位で行けるか?。足、攣らないか(汗。

5:37駐車場出発。登山口までの車道を歩く。と、いきなりゼイゼイ…
ん~、気合い入りすぎ?入れ込みすぎでしょうか。抑えないと。

登山届けをポストに入れ登山道へ。道が乾いてて快適。
二股分岐、最後の水場とまずまずのペースで通過。いよいよ急登。
マテ山コースのハイライトは、水場からマテ山分岐までの急登だと
思ってます。ここで体力の半分が失われるようなw。

20190707shirakami02.jpg

個人的お気に入りポイント。急登の始まり。
乾いているせいかイマイチ?。道は乾いてる方が良いけど。

足と相談しながら急登。ゼイゼイまでは余裕が有るけど足がw。
攣らないよう攣らないよう…。

マテ山分岐まで1時間半。これ以上の短縮は足が攣ります。俺的限界w。
マテ山分岐を過ぎると気楽?な尾根道。樹林の中を森林浴。
ええ、ここまで花ありませんw。アジサイがチラホラくらい。
白神岳はマイナスイオン?を浴びる山です。

20190707shirakami03.jpg

1050m付近。木々の間から海が見えてきます。
大峰分岐までも急登ですが、マテ山に比べたら楽。
(個人的感想です。感じ方には個人差が…w)

20190707shirakami04.jpg

山頂。駐車場から2時間42分。登山口から2時間35分。
自分には上出来。好調です(当社比w)。

15分ほど滞在し下山。風が強くて帽子飛びそう。
山頂から大峰分岐までには花があります。

20190707shirakami05.jpg

登山道脇にゴゼンタチバナ。

20190707shirakami06.jpg

ニッコウキスゲとイブキトラノオ。

20190707shirakami07.jpg

海に面した斜面は、ニッコウキスゲとイブキトラノオのお花畑。
お花畑の向こうは、マテ山コースの尾根。これから下ります。

下りもお題遵守w。スピード上がるとゼイゼイするし膝に来るし。
駐車場まで2時間弱。到着して10時半。11時半には帰宅でした。

メモ。
登りも下りも沢山の登山者に会いました。人気の山だけあります。
小屋泊まりで下ってきた方だけで18人。え~、入るの??。
団体の方に伺ったら、昨夜は25~6人居たらしい。伺った方々は
ビバーク対応したようなことを言ってような。

白神岳、山小屋だけアテにしてくるとヤバイかも。
自分は日帰り山歩き専門なので詳しくないですが、一応メモ。