So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ザックの腰部分から水。新型ケツ冷却システムではありませんw [アウトドア]

日曜日の八甲田、滑り終え帰ろうとザックを背負ったら
ケツが冷たい。ん?、ザックに雪が付いてた??
とは違う冷たさ。慌てて下ろしたら腰部分から水が出てる。
新型のケツ冷却システム、ではありませんww

どっから?、と探ったらハイドレーションシステム。

20180610hakkouda10.jpg

オスプレイのこの水筒、ドリンキングチューブが外せます。
その結合部分から水がダラダラと。
ザックの中身を全部出し、ひっくり返して排水。

水はペットボトルに移して必要量を確保。
便利そうな機構でしたが壊れたのも合わせてイマイチでした。
荷物に押されて、結合部が解放され水が飲めなくなるトラブルもあったし。
シンプルな機構が一番、ということでプラティパスに戻そうと思います。

20180610hakkouda11.jpg

と、先ほどOリングが落ちているのを発見。
帰宅してからザックを引っ繰り返して干してる下から。これはもしや…

20180610hakkouda12.jpg

20180610hakkouda13.jpg

結合部分に嵌めたらピッタリ。そして漏水も止まりました。
んー。これが外れるなんて。やっぱり信頼性イマイチ。
シンプルが一番ですね。