So-net無料ブログ作成
秋田県種苗交換会 ブログトップ
前の10件 | -

種苗交換会、2日目パス。で、抱返り渓谷の紅葉へ [秋田県種苗交換会]

平成29年11月4日

(2日目は交換会場に行きませんでした。が、反省会までが
交換会ということでw、カテゴリーは秋田県種苗交換会に)

予定では2日目も種苗交換会でしたが、
天気がイマイチ、もう歩きたくない、明日も行くwwという
ガイド様達のご要望で、戻りながらの観光に。

どっか無いかというので、抱返り渓谷を推薦。

農家様1、駐車場まで行ったことはある。
農家様2,吊り橋で戻ってきた。

渓谷沿いを歩いたことは無い模様。

ヤフーナビ、途中から看板の道案内に従い、
不安な林道を抜け、吊り橋たもとの駐車場に着。
へぇ~、ここに駐車場あるんだ!です。

20171104dakikaeri01.jpg

吊り橋まで来るのも結構登るので、それがない分楽。
ということで、農家様お二人も渓谷沿いを歩く気にww。

20171104dakikaeri02.jpg

紅葉はピークを過ぎており、かなり散ってます。
でも沢山の観光客。中国語もいっぱい聞こえてきます。人気。

20171104dakikaeri04.jpg

高いところ苦手(汗。綺麗だけど気持ち悪い。
綺麗だけど余裕無し…
崖と反対画の山を見ながら歩くと、岩も見どころあり。

20171104dakikaeri05.jpg

岩が赤いなと思ったら苔でした。苔も綺麗です。


20171104dakikaeri03.jpg

終点、回顧の滝(みかえりのたき)。
この先は遊歩道が崩れており通行止め。

吊り橋まで戻ってきたら、運転のH先輩が、
車を回してやるから下の駐車場で呑んでな、と
有り難いお言葉を。

こちらの駐車場、何もありません。
下の駐車場は売店やテントが出ています。

20171104dakikaeri06.jpg

クマ鍋。こってり~。満足w

20171104dakikaeri07.jpg

能代に戻り運転の慰労も兼ねて反省会。焼き肉~。

20171104dakikaeri08.jpg

2次会。私とH先輩はホッピーみなみで軽く。
農家様お二人は夜の町へ。(2軒行ったと風の便りがw)。

今年も呑みまくり。来年は秋田市。また横手に泊まるのか??ww


第140回秋田県種苗交換会 主会場 [秋田県種苗交換会]

我々にとっての主会場は農業機械化ショーですがw、
本来の主会場は、農作物を並べているこちらです。

20171103koukankai10.jpg

会場は、由利本荘市総合体育館。機械化ショー会場の向かい。
今回の会場配置は素晴らしい。

20171103koukankai11.jpg

種苗交換会のシンボル。その土地、その土地の農産物で
作られます。背景が花というのは初めてかも。(食用菊はあった)。
過去の記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304716884-1

20171103koukankai12.jpg

会場の様子。農産物の種類ごとに展示されており、良いものには
賞が授与されています。

20171103koukankai13.jpg

こちらは学校農園展。能代からも数校出展。
鶴形小が優良賞を、渟城西小が審査員特別賞を貰ってました。
おめでとう。

20171103koukankai14.jpg

見終わって本日のお宿へ。何故か?横手市ww。
ガイドの農家様が、馬口労町へ行きたいんだそうです…。

本日提供の車は、アウトランダーPHEV。
コンビニで充電中。我々も充電中w。我々過充電。

この後、横手の夜を堪能しました。

第140回秋田県種苗交換会 農業機械化ショー会場など [秋田県種苗交換会]

平成29年11月3日

今年も農家様のガイド付きで秋田県種苗交換会へ。
会場は由利本荘市。旧・大内町。

本来運転手は私の役目なのですが、諸事情でH先輩が運転。
さらに車も出してくれました。というわけでww

20171103koukankai01.jpg

プシュッw。ありがとうございます!
会場までに3本。良い気分。ハンコ押しちゃうよ~ww

20171103koukankai02.jpg

車を停めた場所からは、出店コーナーが近かったのでまずはこちら。
いきなり私が欲しいと思っている除雪機がお安い値段で出てる。
今まで見た中で一番安い。私「能代までの運搬は?」業者「無料」。
グラッ。業者「商談中にしますか?」。帰りまで売れてなければ…
かろうじて踏みとどまり、機械化ショー会場へ(汗。

20171103koukankai03.jpg

農家のモーターショー、「秋田県農業機械化ショー」。

20171103koukankai06.jpg

クボタ、イセキ、ヤンマー、三菱をはじめ農機具メーカーが
一堂に会して展示会。

20171103koukankai04.jpg

クボタの171馬力トラクター。でかい!
田んぼには入れられません。沈んじゃいます。畑作、酪農用。

20171103koukankai05.jpg

ニプロ君?。子供たちに大人気。

20171103koukankai07.jpg

で、あっという間にいつもの状態ww。後はこのまま…

さ、酔った勢いでさっきの除雪機買っちゃうか。
と、農家様に話したら、「ほんとに買うの?」「うん」。

農家様に連れられクボタのブースへ。
農家様担当の方を見つけ値段交渉。〇〇万円になるか?
OK。であっさり交渉成立。ガイド付きで良かった??w

20171103koukankai08.jpg

買っちゃいました~。Kubota SLA1070。
今の除雪機は平成22年のやはり交換会で購入。
で、やはり酔ってたww
http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2010-11-05

20171103koukankai09.jpg

毎年恒例、きれいなお姉さんのクレープ屋さんにオヤジ4人が。
まったく似合わない4人組とクレープの怪しい組み合わせ。
に、お客さんが寄ってきたので営業妨害にはなってないww

今年は主会場と機械化ショー会場が近くて便利。
歩いて主会場の由利本荘市総合体育館へ。(続きます)



第139回秋田県種苗交換会 農業機械化ショー会場その2 ドローンなど [秋田県種苗交換会]

今年の交換会で私の目を引いたのが、ドローン。マルチコプター。
GoProやDJIから新しい製品が出て世間的に盛り上がってますが、
農業の世界でも来てるようです。

20161028koukankai24.jpg

日本ニューホランドの展示ブースで。
これってGoProのですね。33万円。何に使うんだろ?
圃場調査や生育管理だそうです。
降雨後のぬかるんだ圃場でも踏み荒らすこと無く調査可能です。
肥料散布などの土壌状態を効率的に確認できます。とのこと。
赤外線カメラも登載できるそう。
で、どんな所に使うのでしょうか?広大な牧場とか??

20161028koukankai25.jpg

丸山の農薬散布用ドローン。237万円。
農薬4リットル積載、飛行時間10分。散布面積5反歩。
1町歩撒くのにバッテリーが2個必要。5反歩撒く度に戻って交換&農薬補充。
秋田県でのメンテナンスは秋田スカイテックが担当。

その秋田スカイテックのブース。(丸山も展示していました)

20161028koukankai26.jpg

20161028koukankai27.jpg

DJIの農業用ドローン。能力は丸山と同等の模様。
値段は200万円を切る予定とか。

どんな人がこのドローン(マルチコプター)を必要とするのでしょうか?
予備バッテリーだの免許取得だので300万はかかりそうだし、
5反歩毎にバッテリー交換の手間も有るし。規模が小さいと金銭的負担が
大きいし、規模が大きいと散布の手間が大きそうだし。

20161028koukankai28.jpg

こちら農業用無人ヘリ。1300万円。農薬20リットル積めます。
これを持ってて、空中散布を請け負ってる農家さんも一緒だったので、
上記の疑問を尋ねてみました。 「?」とのことでしたw。

ドローン以外で注目したのが、「密苗」。
日本では、水稲の種を直接田んぼに蒔くのでは無く、育苗箱に種を蒔き、
それをハウスで育て、その苗を水田に植えるのが主流です。
その育苗箱に撒く種を2~3倍にして、ビッシリと苗を育てる。
その苗を、それ用に改良した田植機で植え付ける。
単純に考えて、育苗箱1/3、ハウスの面積1/3、稲を田んぼに運ぶ回数1/3、
田植機に1回積んで植えられる面積3倍etc
良いことずくめ?。
特に熱心なのがヤンマー、そこそこ?イセキ。ポスターだけクボタw。三菱知らんぷり?ww

我々酔っ払いのおじさんズは、密苗が壇蜜に見えたのでしたww
トラックバック(0) 

第139回秋田県種苗交換会 農業機械化ショー会場その1 トラクターなど [秋田県種苗交換会]

平成28年10月29,30日と訪れた湯沢市での種苗交換会。

20161028koukankai17.jpg

我々的メイン会場は、農業機械化ショーの第2会場。農家のモーターショーです。
コンパニオンのお姉さんも居るし。水着じゃ無くて防寒作業服ですがw。
機械には勿論興味ありますが、ホントのメインは併設の屋台村。のお酒…。

20161028koukankai19.jpg

自分的正装、ミツウマ。って、会場乾いてるし鉄板敷いてるし長靴は自分ぐらいww。

20161028koukankai18.jpg

ヤンマーのトラクターと、コンパニオン?のお姉さん。
トラクターのデザインが凄い。奥山清行氏(ケン・オクヤマ)の作。
山形出身、エンツォ・フェラーリをデザインしたことで有名。
秋田新幹線やリゾートしらかみ橅のデザインも。
奥の田植機もそれらしい。

8月に仕事関係で、奥山清行氏の講演を聴きました。
凄く興味深い話が盛りだくさん。時間切れの後にヤンマーの話も聴けました。

そうそう、ヤンマーのスタッフが着ていたジャンバーやオーバーズボンも格好良かった。
ジオン軍みたいで。(通じるかな?w)。こちらは佐藤可士和氏や滝沢直己氏の模様。

20161028koukankai22.jpg

触発されて?、ヤンマーのブースからツナギを購入。ジョン・ディア。
ヤンマーが扱ってるドイツのメーカーらしい。色が気に入りました。
勿体ないので、汚れる作業の時は着られない、等と本末転倒な考え中ww

20161028koukankai23.jpg

ところで、右太股部に付いているボタンとバンドは何なんでしょう?
どう使うのか気になります。

20161028koukankai20.jpg

こちらはクボタのブース。コーヒーの良い匂いに引き寄せられて来てみたら
オシャレなカフェが。ほ~。こんなの初めて。自家製玄米パンとコーヒーを
無料で振る舞ってました。

20161028koukankai21.jpg

その向かいにあったのがコチラ。171馬力の巨大トラクター。
ついに日本でも発売とか。北海道では発売済。本州では12月から。
奥にある通常のトラクター(大きい方)がミニに見えます。

本州のどこで使うの?と聞いたら、青森、岩手の牧場だとか。
田んぼに入れたら沈んじゃいますねw。
ちなみにお値段は?と聞いたら2千万ちょいとのこと。ハハハハ…
消費税で我が家の軽が余裕w

クボタのブースでは農家様が営業の方に招かれお弁当をご馳走に。
さすが、トラクター800万、田植機400万、コンバイン1500万etcな
オーナーの方々は待遇が違うなぁ。と、ご相伴にあずかっちゃいました。<(_ _)>

スキー関係だけど、なぜか山じゃ会わず交換会で会う確率が高い
きみまちジュニアレーシングのITOHさんとも会えたクボタのブースでした。


トラックバック(0) 

秋田県種苗交換会、食いまくりの記 [秋田県種苗交換会]

今年の交換会は運転手=呑めませんw。

というわけで?、食いまくり。いつもは気になっても腹が空いてなかったww。

20161028koukankai08.jpg

主会場外の屋台村で売っていた三梨牛のステーキ串。いい肉でした。

20161028koukankai09.jpg

この後、シャトルバスで我々的メイン会場の農業機械展示場へ。
サラッと見た後は、併設の屋台村。今日はコチラがメイン??

20161028koukankai11.jpg

私以外の皆様はこの状態。私は買い食いへw。

20161028koukankai10.jpg

トルコ料理の屋台。ケバブだそうです。ケバブサンド。

20161028koukankai12.jpg

クレープもw。
こちらのクレープ屋さん、今から5年前の横手以来勝手に贔屓してます。
同行の農家様がw。もちろん若いお姉さんです。(我々よりはww)
5年前の横手w=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2011-10-31

20161028koukankai14.jpg

ん?いきなり何の写真。運転手業務終了。横手のお宿。
湯沢に宿が取れず横手に泊。部屋で燗を付けるの図w。

20161028koukankai13.jpg

宿で食事。の後は、5年ぶりの横手の夜へ。

20161028koukankai16.jpg

馬口労町(中央町)のスナック「マドンナ」。
5年前に中央の農家様が勘で入り気に入ったお店。今回もw。

運転手業務のため、日中は呑めませんが夜の部を堪能したので満足。

20161028koukankai15.jpg

当然翌日も運転手業務。前夜飲み過ぎのため、呑めなくても無問題。
というか、呑めないのが有り難い状況(汗。

でも、能代に帰ってから運転手の慰労という名の反省会?
午後4時から呑めるところと言えば、焼き肉。食った、呑んだ。

3kg増量の種苗交換会でしたw。
トラックバック(0) 

第139回秋田県種苗交換会(湯沢市)は主会場から [秋田県種苗交換会]

平成28年10月29日(土)

今年も大農家の皆様と種苗交換会へ行って来ました。
今年の会場は湯沢市。
運転手に気遣い(道中呑めないのでw)、電車で行こうとの話もありましたが、
気にしないでくださいと車。ハイ、運転手です私ww。

20161028koukankai01.jpg

珍しく?農産物を展示している主会場から。
我々的メインは農機具展示会場です!w。

今年は初日が土曜日。初日の開会時刻に主会場。初めて。

20161028koukankai02.jpg

主会場に必ずある農産物で作った交換会のマーク。
リンゴでマークを形作り背景は菊や特産物、が多いですが
今年はニンジンとピーマン。背景は豆など。

過去のマークはコチラからご覧ください。
http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304716884-1

20161028koukankai03.jpg

AKTの取材チームも入っていました。
向こうで綺麗な方が何かしゃべってます。アナウンサー?

20161028koukankai04.jpg

元々、稲の種苗展示から始まったとか?
優良な種苗には賞が贈られています。
稲以外の農産物も多種類展示されています。

20161028koukankai05.jpg

この種苗交換会を始めた石川理紀之助翁を顕彰するコーナー。
今、劇団わらび座でミュージカル新リキノスケ走る!やってます。(秋田市で)

20161028koukankai06.jpg

学校農園展。JA全面協力、だと思いますw。
で、地元の小学校が秋田県教育長賞貰ってました。

20161028koukankai07.jpg

能代市立鶴形小学校。地元では鶴形そばが有名な地区。
なかなか気合いの入った実践と展示で賞に納得の出来映えでした。

他に、渟城西小学校も審査員特別賞を頂いてました。素晴らしい。


トラックバック(0) 

第138回秋田県種苗交換会(鹿角市)観覧記 [秋田県種苗交換会]

平成27年11月3日(火)

観覧記なんてエラソーなタイトル付けましたが、呑みある記です。

今年もプロ農家の皆さんをガイドに種苗交換会へ。
運転手は私の予定だったのですが、前日にクビを言い渡されました。
飲兵衛チームに入るよう異動辞令がww。

と言うわけで?全員乗車した後はまっすぐ?コンビニへ。仕入ですw。

20151103kaduno01.jpg

即、乾杯。会場に着くまでに500缶2本、350缶1本…。
鹿角市役所駐車場到着と同時にトイレへww。

会場は花輪スキー場の下。市役所からはシャトルバス(無料)。
今回は主会場(農産物展示)、農機具展示場、物産販売が一か所という配置。

20151103kaduno10.jpg

主会場にある農産物で作った種苗交換会のマーク。
例年、リンゴでマーク、背景は菊の花、地元の特産品で葉っぱのパターンが
多いのですが、今年はかなり違いました。
昨年=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2014-11-03-1

20151103kaduno11.jpg

主会場、品目ごとの品評会となっており各種の賞も出されます。
が、プロじゃない私の目当ては各JAの販売ブース。今年はグラッときませんでしたw。

20151103kaduno03.jpg

農機具会場。

20151103kaduno02.jpg

農家さんの顔でヤンマーさんからお土産をいただきましたw

20151103kaduno04.jpg

ゼノア君。ってブログ見直したら昨年も記念撮影してたww。
昨年w=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2014-11-03

20151103kaduno05.jpg

チップソーを買うとラジコンが付いてくるww
ヤンマーのつなぎを買おうと思ったら売り切れ。最終日前日だもんねぇ。

20151103kaduno06.jpg

農業機械の実演展示。
農家じゃないけど面白い。でも、後の大型テレビの方が気になりますw

20151103kaduno07.jpg

超大型トラクター。130~170馬力とか。値段、聞く気になりません。

20151103kaduno08.jpg

一番のお目当てw。物産販売。
今年は1列に配置。気分的疲れるw。前方は花輪スキー場。その下アルパスが主会場。

20151103kaduno09.jpg

毎年立ち寄るクレープ屋さん。旦那さんは沼エビを販売。今年はちょっと離れてました。

物産販売コーナーの飲食店3か所に立ち寄り。もちろん呑みますw。

20151103kaduno12.jpg

そのうちの1店、クマ鍋。鉄砲撃ちな方が出店。田沢湖の方だとか。カモ鍋もあり。
クマのキバ、ツメをキーホルダーに加工したものもありました。
お土産に、クマの肝臓の燻製真空パックを皆さん購入。売り切れたので私は買えず…。
クマの心臓燻製真空パックを買ってきましたw

20151103kaduno13.jpg

酔っぱらった成果品。
ヤンマーのティッシュ、クボタのお皿は頂き物
甘納豆5袋、白菜1個ままのキムチ、800gは食べきれるんだろうか?
クマの心臓燻製、銅製のおろし金。嫁さんの希望と違ったみたい。ま、いいかw。

酔った勢いで悩まず買っちゃいました。
コンバイン1500万から見ると微々たる金額に思えて…(怖

20151103kaduno14.jpg
柳町 梅ちゃん

帰りの車でも飲み続け、一部記憶が無くw、それでも打ち上げへ。
2次会へ向かうプロな皆さんと別れて帰宅。プロ、強すぎ…

来年は湯沢市です。泊りで行くしかない、と語り合った記憶が…ww

トラックバック(0) 

第137回秋田県種苗交換会 主会場 [秋田県種苗交換会]

種苗交換会、という名称が示すようにメインは農作物の展示です。
が、農家じゃない私的には農機具見たり出店回ったりがメインw

20141102shubyo11.jpg

主会場は男鹿市総合体育館。

20141102shubyo12.jpg

このように種類ごとに出品された農作物が並べられ、順位が付けられています。


20141102shubyo13.jpg

こちらにも物販コーナー。各地のJAのほか、農業高校のコーナーも。

20141102shubyo14.jpg

在庫僅か。大曲農業高校のリンゴジャムを購入。
男鹿海洋高校のサバ缶買いたかったなぁ。(残念ながら売り切れ)。

会場の外にも屋台村あり。秋田県内のB級グルメなんかが並んでました。
トラックバック(0) 

第137回秋田県種苗交換会 農業機械化ショー会場  [秋田県種苗交換会]

今年も!秋の一大イベント「種苗交換会」へ行ってきました。

今年も!プロの皆さんと一緒。

20141102shubyo01.jpg

車に乗ったらいきなりビールがww。朝からロング缶w。

今年の会場は男鹿市船川。
まずは農機具会場へ。農家のモーターショーです。

20141102shubyo02.jpg

秋田県農業機械化ショーというのが正式名称。

20141102shubyo03.jpg

クボタ、ヤンマー、イセキ、三菱。
コンバインやトラクター、田植機などの展示&デモンストレーション。

他に乾燥機や精米機のメーカー、販売店など出展多数。

20141102shubyo04.jpg

ヤンマーのデザインに拘ったトラクターなんだとか。
(カメラの設定ダイアルがずれて変な色に写っちゃいました)

20141102shubyo05.jpg

ゼノアの着ぐるみと。
チェンソーとか刈り払い機のメーカー。頭がチェーンソーですね。

20141102shubyo10.jpg

皆さんが手にしている袋。メーカーさんからのお土産。プロの証?
え~、プロでもないのに戴いちゃいました。スキー繋がりでw
ITOHさん、いつもありがとうございます<(_ _)>

農機具会場には出店も多数。プロ以外の一般客も楽しめます。お祭りですから。

20141102shubyo07.jpg

毎年出ているクレープ屋さん。やっぱり買っているM氏。

20141102shubyo06juzu.jpg

墓石や仏壇もあります。石材屋さんなので石のテーブルとか灯籠なんかもあり。
仏壇屋さんは県内大手。数珠買っちゃいましたw。ちゃんとしたのが欲しいと
思っていたところだったし、酔ってたし(汗w

20141102shubyo08.jpg

20141102shubyo09.jpg

植木市もあります。右側は男鹿の名物が並んでました。

20141102shubyo15.jpg

お昼はイセキのテントでうどんを。プロの方の手配。
お陰様で農家の雰囲気?をチラッと味わえました。
お酒は出ませんがw、持ち込みは可。とういことで持ち込みww


種苗交換会を見に行ったと言うよりは、場所を変えて飲み会をしたという感じ。
毎年のことですが。もちろん能代に戻った後も飲み会。15時半からスナックを開けて貰い…w
トラックバック(0) 
前の10件 | - 秋田県種苗交換会 ブログトップ