So-net無料ブログ作成
検索選択

お寺の本堂で、黄金ギターとシタールを聴く [雑記]

先日記事で紹介した、

清水ひろたか&ミナクマリ
 シタールと
 黄金ギターと
 歌のスパイシーツアー

に行って来ました。

20170604minamakuri01.jpg

会場の感応寺さん。雨に濡れた絵。

始まる前に、ミナマクリさん特製のチャイを1杯100円で頂きました。

20170604minamakuri02.jpg

インドの紅茶専門学校を卒業しているそう。
本日のは、カモミールとキャラメルと秋田県産豆乳。
甘さ控えめの柔らかい味。身体がポカポカと温まります。

20170604minamakuri03.jpg

廊下にあったパンフレット。これからの寺院サービス。ほぉ~。

最初は、清水ひろたかさんのソロから。
会場の写真は、感応寺さんのFBに出るかと思います。
(本堂を写真に撮るのは憚られた。勿論演奏は撮影不可です)
https://www.facebook.com/karyobingashow/

※感応寺さんのFBに記事がアップされました。
https://www.facebook.com/karyobingashow/posts/1403804569714005

清水ひろたかさん、金箔張りのエレキギター弾いてました。
寺院でのライブ限定だとか?。金沢産の金箔を自分で貼ったそうです。

エレキギターと、アコースティックギターによる演奏。
とても心地よい。背景はご本尊様で上は天蓋で、どこかに吸い込まれそう。
どこか?宇宙か彼岸か…

休憩を挟んで、ミナマクリさん登場。
シタールを映像以外で見るのは初めて。もちろん生で音を聞くのも初めて。

ミナマクリの名前について解説ありました。
ミナ=さかな マクリ=お嬢さん とか 神様のこと?とか。
なので、人魚、さかなのお嬢さん等。
インドに住んでる時のニックネーム。

シタールで弾き語りをしてる人は殆ど居ないようなことも話されてました。

清水ひろたかさんのギター、ミナマクリさんのシタール、そして声。
ミナマクリさんの声が加わって、ますます広大な感じ。
本堂は宇宙に繋がってて我々はそこに浮いてるような。
時間も超越し、あの世もこの世も全てに広がる音、な感じ。

二人の楽器と声、感応寺の本堂、による効果でしょうか。
楽器と声が止んだ瞬間に外から聞こえる雨音もプラス効果。
素敵な空間と時間でした。

20170604minamakuri04.jpg

ミナマクリさんの最新アルバム(4枚目) 「REHENA」
サイン貰いました。ヒンディー語。上が私の名前、下がサイン。


トラックバック(0) 

スズメバチの巣撤去(空き家w) [雑記]

今年もスズメバチの巣撤去のシーズンがやって来ました。
わけじゃありません。まだ早いww
もうやりたくない過去の撤去記事
コチラとか=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2008-09-05-1


さて、職場に立派なスズメバチの巣があります。
あまり目に触れない場所で発見したのは冬に入ってかららしい。
らしいというのは、私が来る前の話なので。


当然スズメバチは居なくなっており危険度ゼロ。放置。


スズメバチは冬になると女王蜂だけがどっかで越冬し、
他のハチは死んでしまいます。そして巣の再利用はありません。

撤去すると、そこに新しい巣が作られるかもしれません。
なんせ昨年大きな巣ができた好適地w。
古い巣があるままだと物理的に無理だから作れません。と思います…

などど、説明しても早く撤去してほしい。危険だ(じゃありません)。
との催促。さらに…、
今さらw見つけた人が、「大変だ、大変だ、スズメバチの巣が…」
と駆け込んでくるに至り、重い腰を上げて撤去することにしました。

20170601su01.jpg

20170601su02.jpg



場所、かなり上。2段梯子でも厳しいか?
勝手知らない新しい職場、プランが湧きません。道具も用具も不足だし。
同僚が、陸上のハイジャンプ用バーを借りてきました。届かないかなぁ?と。
全然足りませんww。が、閃きました。

20170601su03.jpg


ハイジャンプ用バーに、高枝ノコギリ(我が家提供)をガムテープ固定。
後はギコギコ、ギコギコ。綺麗に取れました。

20170601su04.jpg

あの高さから落ちてきたのに、形を保ったまま。素晴らしい作りです。
そして美しい。

20170601su05.jpg

中は傘状の巣が5段。その外側を囲む壁。二重三重、四、五…九?。
丈夫さ、断熱効果など。自然って凄いなぁ。

トラックバック(0) 

能代で、シタールの生演奏を聴くチャンスが [雑記]

たまたま見たツイッターのタイムラインに、

清水ひろたか&ミナクマリ
 シタールと
 黄金ギターと
 歌のスパイシーツアー

の文字と、最高に良い笑顔のお姉さんの写真が流れていきました。

シタール、インドの弦楽器。
あの音が醸し出す雰囲気が好きです。一度ライブで聞きたいと思ってました。

まあ、ここら辺のことじゃ無いよなぁ、と見たら「感応寺」。
能代のお寺さんじゃないですか!。あの音がお寺で響いたら凄く良さそう。

ということで申し込みました。事前申込2000円、当日2500円。
お寺でヨガ、も当日あるそうでセットで2500円とか。

ギターの方もトップアーティストと仕事されている凄い方のようです。

期日は、6月4日(日) 16:00開場、16:30開演。

詳細は、感応寺さんのFBで。
https://www.facebook.com/karyobingashow/
https://www.facebook.com/events/285856008535565/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

トラックバック(0) 

ついでの仙台観光 大崎八幡宮 [雑記]

所用で仙台へ。
最初の目的地近くに神社があるなぁ、と思ってました。数回来てます。
そのうち寄ってみようか、くらいに思っていたのですが、
なんと!!w、国宝だとのこと。

ミーハー心がうずきますww

大崎八幡宮。
http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

20170520oosaki01.jpg

目的地の近くで、且つ、駐車場のある北参道から。裏側らしい。
この鳥居、青森ヒバ。樹齢250~300年。木なんだぁ!。
樹木の感じも素敵です。

20170520oosaki02.jpg

何も無い日なのでゆっくり。
ボランティアのガイドさんが居ました。
1月15日のどんと焼きの時なんかは凄いようです。

20170520oosaki05.jpg

20170520oosaki03.jpg

鮮やか。

20170520oosaki04.jpg

こちらが正面。階段きつそう。
女子高生?中学生?のトレパン軍団が走ってました。
お百度参り?。だったら、体力増強の願掛けは叶うと思います。

ちなみに監督は上のベンチで見守ってました。


トラックバック(0) 

網戸の取付。高圧洗浄機が活躍 [雑記]

冬の間外していた網戸を取り付けました。

倉庫の2階から降ろし、洗って、取付。の作業。
昨年の秋に外した際に洗った方が長持ちするのでしょうが、
秋は寒い。天気もイマイチ。洗って乾かして収納、が厳しい。

と言う訳で毎年出した時に洗ってます。

以前はブラシで洗っていましたが、高圧洗浄機を衝動買いwしてからは、
とても楽。リサイクルショップで未使用品8000円。
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2013-11-11

20170514amido01.jpg

車に使うことは無く、網戸とサッシ窓の枠清掃に使ってます。
買って良かった。

20170514amido02.jpg

何事も格好からww
ツナギと長靴とゴム手。
ツナギは昨年の種苗交換会で買った物。
この時=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-11-03-2
勿体なくて、使うの止めようかと思ったのは内緒(本末転倒)

高圧洗浄機で、網だけで無く、枠の間も清掃。
埃だけで無く、虫のサナギやら蜘蛛の巣やら入ってます。
洗った後は雑巾で軽く拭き取り、そのまま設置。
収納と違ってしっかり乾かす必要がありません。

20170514amido03.jpg

ついでに、年中付けっぱなしの出入り口網戸も外して洗浄。
1年分の汚れを取ってスッキリサッパリ。


網戸も付いて夏モード。頑張った自分にビールを進呈ww

夏で無くても、頑張って無くても、ビールは頂いてますが(爆




トラックバック(0) 

大潟村の桜と菜の花 [雑記]

休日出勤の代休だった本日。そう土曜日から三連休。
一日ぐらい山に行こうと思ってましたが風邪…。
身体弱いです。4月に入ってから6時前に家を出て20時過ぎに帰る生活。
って、大概の人には早くも遅くも無い普通のリーマン生活でしょうが、
6時過ぎに家を出て17時には赤提灯だった私には辛すぎww

全然体力有りません。
いくらか風邪も良くなったみたいなので友人の整備工場へお出かけ。

20170424tire.jpg

久々に夏タイヤを購入することにしたので、入れ替えのためホイールを搬入。
自分の車は小さいため、嫁さんの軽で。広々~。

友人の工場から大潟村はすぐ。桜と菜の花が見頃では?と足を伸ばしました。

20170424sakura01.jpg

遠くに森吉山。
今日登れたら最高だったろうなぁ。と思うだけで行く気力はなしw
体力はもっと無し…(汗

20170424sakura02.jpg

大潟富士から1~2km辺りがピークでした。他はこれからかな。
平日なのに車も人もいっぱい。週末はさぞ凄かったろうと。

20170424sakura03.jpg

南の池公園。満開。

20170424sakura04.jpg

干拓を記念した公園なので、浚渫船のプロペラが。

20170424sakura05.jpg

サンルーラル大潟の菜の花畑。手前はミニSLのレール。
休みの日に走らせてるみたい。

トラックバック(0) 

カピバラの湯っこオープン、大森山動物園(秋田市) [雑記]

大森山動物園へ行ったらカピバラを見る、と言うのがマイルールw。
ぼーっと見てるのが楽しい。癒されます。

と言うことで本日もカピバラ舎へ直行。

20170318oomori06.jpg

カピバラ増えてる。子どもがいっぱい。
大人のカピバラと違い動き回ります。面白れ~。
カピバラたちサービス満点?、エサ台の上に集合してくれました。

この後、他の動物を見て戻ってきたら

20170318oomori07.jpg

カピバラの湯っこがオープンしてました。
案内では午後1時過ぎだったのですが、これは運が良かったw
テレビの中継のために特別にこの時間にもオープンしたとのこと。
午後まで粘る予定でしたが、目的達成ww。

20170318oomori11.jpg

ホームテック株式会社で設備一式寄贈とのこと。ありがたやぁ~。

20170318oomori08.jpg

20170318oomori09.jpg

ほっこり~。まったり~。見てると癒されますw。

で、このままゆったりと浸かってるのかと思いきや、
カピバラの数より微妙に小さいようで。

20170318oomori10.jpg

湯船から押し出される個体が。で、何とか他の湯船に入ると、
また押し出される個体が出て、と結構動きがあります。

あの子ども湯船に入れるだろうか等と見入ってしまいます。
トラックバック(0) 

鳥インフルを乗り越え「大森山動物園」今季オープン(秋田市) [雑記]

昨シーズン、鳥インフルエンザの影響で早々に閉園した「大森山動物園」が
今季の営業を開始しました。最初の3日間(3/18~20)は入園料無料、
イベント盛り沢山。混むだろうな、と朝イチで出発。7:40到着。
開園9時です。が、20人ほど並んでました。私らは寒いのでパスw。

20170318oomori01.jpg

開園30分前。凄いことになってます。そしてまだまだ来ます。
取材陣もいっぱい。真下でNHKの取材を受けてる幼児がw。

私らはここから開園式を観る予定。
と、後ろを小松園長さんと名誉園長で女優の高木美保さんが通過。
高木美保さん、テレビで観るのと全く同じ綺麗さ。当たり前か。
オーラ有りました。

20170318oomori02.jpg

スポンサー秋田銀行さんの吹奏楽部。
開園式の後も入園者が入りきるまで演奏。寒い中ありがとう。

20170318oomori03.jpg

名誉園長・高木美保さんの挨拶。穂積市長の挨拶もありました。
この後我々も行列の後ろへ。何人居るんだろ?

入園は前倒しで8:51開始。我々が動き始めたのは7分後。
入園できたのは9:10。19分かかりました。693人目(係の人に聞いたw)。
入園記念のお菓子と缶バッジを配ってまして、何と!!
高木美保さんから貰っちゃった。ラッキー。ホントお綺麗でした。

20170318oomori04.jpg

入園後は真っ直ぐ「カピバラ」へ。
自分的に大森山動物園に来たらカピバラを見ねばなりませんw。
カピバラの記事はコチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-03-18-1
お風呂に入ってましたw

本日、ちょっと気になった動物たち。

20170318oomori12.jpg

動物病院の前に最高齢のイヌワシ。46歳。世界最高齢かも、とのこと。
テレビの取材も入ってました。

20170318oomori14.jpg

フラミンゴ。この色が綺麗。って、私のカメラ技術じゃ出てない…

鳥は、入れ替わったり隔離されたりしているのもありました。
そのままのも。昨年までは、池で水辺の鳥の展示があったのですが、
野鳥との隔離が難しいようで展示は復活しないようです。

20170318oomori13.jpg

チンパンジー。毛布にくるまって黄昏れて?wました。寒いもんねー。

20170318oomori15.jpg20170318oomori17.jpg

スキー仲間のtakuさん。
偶然会えました。凄いタイミング。普段は表に居ないし。
写真はこの時の=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2013-03-03
次は雪山でお会いしたいですw

20170318oomori05.jpg

動物絵本作家・あべ弘士氏の原画展。
大森山動物園応援企画。
明日は園長と元上野動物園長と動物写真家の方々によるトークショーも。
あべ弘士氏も参加予定が出来なくなり、急遽の原画展とのことです。


トラックバック(0) 

ミーハーに「ラ・ラ・ランド」観てきました [雑記]

アカデミー賞で間違われ、受賞スピーチの途中で取り消された、
訂正されたというニュースで興味を覚えました。

それまで全然知識無し。疎いですから。

テレビの歌番組で、ミュージカル俳優の方が歌ってました。
ミュージカルが観たくなりました。

ラ・ラ・ランド(LA LA LAND)はミュージカル風らしい。

ということで、ミーハーに映画館へw。月曜朝イチはモーニング1,100円。
ラッキーww

20170313lalaland.jpg

アカデミー前から上映してるので、ポスターには
「本年度アカデミー賞大本命!」の文字が。
あんなことが有ったので、ますますピッタリ?
私のようなミーハーに、観ようという気を喚起しますww。

オープニング、渋滞の場面での歌と踊り。
楽しい。身体が動き出します。掴みはバッチリ。掴まれました。

楽しくて、切なくて、ちょっと悲しくて、肩肘張らず楽しめます。
ラブシーンも軽いし。恋愛映画苦手ですが、これは違った?

以降、ちょっとネタバレになるかも。
気になる方はパスしてください。




二人が出会ったことによって、それぞれの人生が動き出す。
夢を叶えて幸せ(多分)になる。

エンディングも良かった。 
選ばなかった未来、違う形の未来を音楽に合わせて。
そしてスマイル。

音楽はジャズ。私、ジャズ好きなのでさらに満足度高し。
ミーハーで良かったw。


滅多に映画館行かないんですが、立て続けに2本観ました。
来月には「GHOST IN THE SHELL」が公開されるし、これも観たい。
続く時は続きますw


トラックバック(0) 

ダメな大人の一日w [雑記]

朝、所用で秋田市に向かう。10時前に終了。
近くから直通で家へ帰れるバスがあるけど、秋田駅行きに乗る。
特に用事は無い。長引くかと一日休暇取ったんで。

20170310akita01.jpg
ニュースで話題になっていた駅ソバに寄ってみる。
駅そば しらかみ庵。
7:00~20:00。
お酒の提供は10:00~。酒・つまみセットの提供は17:00~。

20170310akita02.jpg
当然試さなきゃww。秋田にもついに朝から呑む文化が!(違ww
本日のおつまみ。蕗とキノコの味噌和え(多分)。美味かった。
高校生達が来たので、ダメな大人っぷりを見せないよう退散w。

20170310akita03.jpg
県立美術館へ移動し、藤田嗣治の絵を見る。
所蔵画での企画展「風景のゆくえ」。円山応挙の遠近法による風景画も10点。
ほぉ~、持ってるんだ。藤田嗣治が目利きして購入した物かな?

20170310akita04.jpg
秋田駅に戻り駅ビル3Fのビアバル「MANMA」へ。田沢湖ビールの経営。
アボガドとマグロのタルタルチーズ焼きとダブルチョコレートホック(限定)。
どっちも美味い。満足。

20170310akita05.jpg
久々に映画でも、とルミエール秋田。
ミーハーにアカデミー絡みで悩み、左の「この世界の片隅に」へ。
いい時間。涙もじわじわ。笑いもじわじわ。暖かなひととき。

ちょっと語ります。自分的に語りたい部分を。
主人公と姪が「空の神兵」口ずさんでました。その直後機銃掃射。
舅さんが来て二人を庇いつつ「ええ音鳴らしとる」。500馬力から始めて
2000馬力になったとか、そのために日夜働いてるとか。
多分、迎撃に出た紫電改のエンジンの話。いろいろジーンと来ました。
他にもたくさん有るんですが、他の人があまり語らなそうな部分を。

映画が終わって、夕方までもう一杯な気分を抑えバスで帰宅。
ホジ無くさないうちに。

20170310akita06.jpg
秋田市のお土産と言えば、の定番「金萬」。
限定のキティ型。

いい一日。何しに行ったか忘れそうですw

トラックバック(0)