So-net無料ブログ作成
検索選択
食べ物・飲み物 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

秋田駅に地酒の飲める立ち飲みバーが。「あきたくらす」 [食べ物・飲み物]

秋田駅で飲んだ記事をもう1本。
前の記事と同じ日ではありませんw

秋田駅に地酒を提供する立ち飲みが出来たと話題になってました。
「あきたくらす」https://www.facebook.com/akirakurasu/
これは寄らなきゃ。と狙っていたチャンスが到来。

20170526akitakurasu01.jpg

秋田駅のトピコ2F入口にあります。
お隣は酒屋さんというか、酒屋さんの一角にカウンターな感じ。
飲んだお酒は酒屋さで買えるし、酒屋さんの酒にはカウンターで
飲めます的な案内が貼ってあります。

良いコラボレーション??
そこそこ賑わっており、空いてるスペースへ。
人気は、三種飲み比べ800円のセット。

20170526akitakurasu02.jpg

私は、オススメの新政。4種類ほどある中から、
「ヴィリジアン」を。すごくスッキリしたお酒でした。

そして日本酒だけで無く、あくらビールも。
これまた苦みがスッキリしたフルーティなビールで満足。

おつまみに、いぶりがっこ+チーズクリーム。
これって最近?人気の組合せなのですが、いぶりがっこに、
クリームチーズを塗って(載せて)食べるのが標準?

と思ったら、こちらのは刻んだいぶりがっことクリームチーズを混ぜ
クラッカーに載せる仕様。こちらの方が、秋田県人以外には食べやすいかも。

カウンターが満杯で、窓側の場所へ。
駅を行き交う人々に見られながら(見せつけながらw)、呑んできました。

トラックバック(0) 

秋田駅前の飲食イベントで久々の邂逅 [食べ物・飲み物]

秋田市で会議。いつもどおり電車でGO。
駐車場探すのと秋田市への運転が面倒で公共交通機関を利用。
帰りに駅で一杯な気持ちもありますww。

秋田駅前でイベントが始まると情報があったので、
コチラ=これが秋田だ!2017 食と芸能大祭典
    http://koreaki.jp/
お買い物広場でバスを降り、アゴラ広場へ。
軽く呑んで、電車で帰る算段。

20170526agora01.jpg
屋台が出てる~、ステージがある~、テーブルがある~。
と、テーブルを見たら見たことのある人が。

中高の同期、Miyakoshi氏。会うのは数年ぶり。十数年ぶりかも?
でもFBやブログで記事を拝見してるので、久々な感じは無し。
つい昨日会ったような気楽さで声を掛けて、向かい側に座っちゃいましたw
奥さんもご一緒。そのツマミどこ屋台?、とか、そのお酒どの屋台?、
で、酒とツマミで近況や昔話を語って最高に楽しい時間を過ごしました。

まさに邂逅。
出会いに感謝、ネットに感謝。Miyakoshiご夫妻ありがとうございました。
Miyakoshi氏のブログ=http://ameblo.jp/j-miyako/entry-12278310977.html



20170526agora02.jpg

あくらのビール美味かった。

20170526agora03.jpg

市民市場の酒屋さん。いい品揃えです。
その後、酔っ払った私がお二人を誘い、ガールズワインバー「バラード」へ。
ええ、ワインが飲みたかったんです。タパスが食べたかったんですww

20170526agora04.jpg
バラード過去記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-05-29-2


オマケ
酔いすぎて帰りの電車へ。乗り過ごしちゃいけない、と思いつつ睡魔にやられる。
目を覚ましたら「うごいいづか」駅。やっちまったぁ~。30分も乗り過ごした(滝汗。

ん?あれ??、ここはどこ???。なにしてたんだっけ????


今回 秋田~うごいいづか~~東能代~大館

いつもは 大館~東能代~~うごいいづか~秋田 な位置関係。

大館から終電で帰ることが多く、乗り過ごして秋田へ行かないよう気を張ってるので…
いつも呑み会から帰る電車と逆方向だったのに勘違いで大焦りでした。


トラックバック(0) 

ついでの仙台観光 すずめ踊りからのホヤ刺し [食べ物・飲み物]

今回メインの目的地、仙台駅近くのシルバーセンターへ。

昼時だったので、何か食べようと名掛丁商店街へ行ったら…

なんだぁ~

20170520aoba01.jpg

次から次と踊りのチームが。
すずめ踊り。こちらは藤崎(百貨店)のチーム。若いお姉さん多しww
な、せいか翌日のNHK東北のニュースにも出てましたw。

青葉祭だったんですねぇ。すずめ踊りここからスタートなんですねぇ。
ラッキー。鐘と太鼓と笛の音に身体が動きます。
チーム毎に踊りや構成が違い楽しい。次、次、と見たくなります。

が、飯食って目的地に向かわないと。

ということで、向かい側の牛タン屋さんへ。利久。
一番リーズナブルなw、定食。
美味い!。さすが仙台。

20170520aoba02.jpg

壁のメニュー。気になる~。
マンボウのこわた、って何?食ってみたい。が、自重。
飲めないし(爆。運転が控えてます…

でも、
月山筍の炭火焼き、と、女川産のホヤは頼んじゃいました。

20170520aoba04.jpg

焼きタケノコ、美味いですよ。天ぷらはもっと好みですが。

20170520aoba03.jpg

ホヤ刺し。
ワサビと醤油が付いてきましたが、要りません。
そのままが一番。
ちょっとした苦み、塩味、甘み。

んー、満足。仙台に来た甲斐がありました。
もう帰っても良いです。(ダメです。違いますw)

トラックバック(0) 

信州のビールと、信州の日本酒「大雪渓」 [食べ物・飲み物]

昨日、酒の肴についてブログにアップしたら
コチラw=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-05-15

肝心の?お酒について記載が無いとのお声ありww
では~ということで、お酒の記事をアップするために呑みましたw。
なくても呑むけど(汗。

秋田では売ってないお酒2つ。頂き物ですw。
海苔さん、ご馳走様でした。

20170516shinshuu.jpg

ビール、一番搾り「信州に乾杯」
全都道府県版があるとか?。秋田県版も呑みましたw

20170516daisekkei.jpg

そしてこちら。その名も大雪渓。さすが長野県、と思ったら
酒造会社名も大雪渓。大雪渓酒造。純米吟醸です。

冷やして良し、燗して良し。
冷や○、常温◎、燗◎、と裏ラベルにありました。

やや辛口。冷やではスッとした感じ。
常温の方がよりクセが無くなる感じ。
燗すると甘みが増して一番美味しいと感じました。
(感じ方には個人差があります。あくまでも私の感想ですw)

残りは燗でいただこうと思います。

トラックバック(0) 

酒のツマミ いぶりがっこにナッツも合う [食べ物・飲み物]

「いぶりがっこ」は秋田県の名産です。
(私の住んでる県北ではなく、県南の方の名産です)

囲炉裏の上で乾燥させた大根で作るタクアン漬け、な感じ。
タクアン漬けの燻製のような味。タクアンにする前に燻製してますが。

wikiに丸投げw=
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%B6%E3%82%8A%E6%BC%AC%E3%81%91

その、いぶりがっこにクリームチーズが合うと聞いたのは昨年。
ええ~、と思ったものの結構メジャーだった模様。

20170515iburi01.jpg

今じゃ酒の肴の定番。

で、いぶりがっこって何にでも合うみたい。
一緒に食べると違う味が現れるというか。

20170515iburi02.jpg

ナッツと一緒に食べてみました。
嫁さんが、カシューナッツと合うというので。

んー、どっちの味もしなくなったぞw(個人の感想です)。

私的にはクルミが良かった。
クルミ好きの私ですが、食べ過ぎるとえぐみが気になります。
が、いぶりがっこと食べるとえぐみが分からなくなります。
で、クルミの食感とナッツならではの脂分は感じられます。
ナンボでも食えそうww。
(あくまでも個人の感想です。感じ方には個人差がww)

アーモンドは、いぶりがっこもアーモンドも頑張ってるなぁ。でした。
(あくまでも…以下ry)

トラックバック(0) 

プリンとクリームをクレープ生地でくるんだお菓子、プリンポッシュ [食べ物・飲み物]

今から10年以上前の記憶。当時の職場でのこと。
どこの職場でもお姉様方はスイーツ情報に精通しています。

早口駅(秋田県大館市)の近くに○○というお菓子があって…
何か美味しいらしい。且つ、他で類似品は無いらしい。と私インプット。

当時のお姉様方には、山形市のふうき豆を始め県内外の
素敵なスイーツを教えて貰ったので情報は大事にしてました。
が、行く機会は無し。でしたが、今回近くにww

それがコチラ。

20170508komaya01.jpg

大館市の旧・田代町地区。早口駅の斜め向かいら辺。
小間屋明照堂さんの「プリンポッシュ」

食べログに丸投げww
https://tabelog.com/akita/A0502/A050201/5005904/

クレープ生地の中に、クリームとプリンが入っているという一品。
250円。ノーマルの他に、チョコ味を購入。

ちなみに抹茶もありました。

20170508komaya02.jpg

断面図ww
プリン入ってます。カラメルもそのまま。

賞味期限、当日。食い切れる分だけ買いましょうww


トラックバック(0) 

鶏ダシの中華「あさり」肉塩中華+煮卵 [食べ物・飲み物]


20170508asari.jpg

GWが終わりました。飛び石連休ならぬ飛び石出勤?だったせいか
まだGWに気分は毒されたまま。
というか、今日は休みだったんですが何故か職場に…?

先日食べた旧・田代町(現・大館市)の「あさり」
http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-05-01
に有った鶏ダシ中華が気になり出動。
休みに会った友人(秋田県内出張多し)から、「あさり」は
煮干しじゃなくて鶏ダシの中華がイイ!んだと、力説されたのもあります。
(友人の主観です。感じ方には個人差がありますww)

連休明けの月曜日、混んでました。右折する車で「あさり」渋滞。
はい。私も(汗w

鶏ダシ中華塩味にチャーシューと煮卵。
肉塩中華790円+煮卵110円。ん~、GWです…。

美味しいです。満足です。
記憶をたぐれば、ねぎぼうずの方が甘くて麺が細く固いような。
どちらも好み。どちらも美味しい。

思わず、ねぎぼうずへハシゴしたくなりましたw。
でも、ハシゴは年1回に自重しています。と思ってますww

ラーメンのハシゴはしませんでしたが、スイーツに走った話は次回ww

トラックバック(0) 

久々に大館のラーメン屋をハシゴw [食べ物・飲み物]

GWです。仕事ですけど。でも気分は毒されてます。GWに。

GWだしなぁと、大館へラーメン食べに行きました。って、職場が大館w。
久しぶりに「ねぎぼうず」の鶏ダシの塩ラーメン食いたい。ついでに、
向かいの「孝百」でとんこつも食べよう。ええ、ハシゴする気満々。

が、「ねぎぼうず」休みでした。なので、素直に向かいの孝百へ。

20170501kouhaku.jpg

毎度の「とんこつ(並)」750円。と、「ミニチャーシュー丼」200円。
ラーメン2杯食べるつもりだったんでまあミニだし。
ガツンと強烈な魚ダシ&とんこつのラーメンと、ほぐしたチャーシューが
飯に良く会うミニ丼をわしわしと食って満足。

と、職場に向かったのですが…

前々から気になっていたラーメン屋さん「あさり」にフラフラとw。
鶏ダシのラーメンが気になりましたが、ここは皆さんが噂する「煮干しそば」670円を。

20170501asari.jpg

え~と、魚ダシ&とんこつという、さっき食べたラーメンと同じ系統の味。
こちらの方がスッキリしてるかな。麺は気持ち太いか?
ミニチャーシュー丼を食ったことを後悔しましたが、問題なく完食w。

一口目のインパクトは孝百が好み。でも最後まで飲むと塩っぱい。
(飲まなくて良いんですが)
あさりのスープはスッキリしてて、ついつい最後まで飲めちゃう。
って、毎日ラーメンじゃないので塩分過多は見逃してくださいw。

久しぶりにラーメン店のハシゴに満足。当面体重計には乗らない所存です。

トラックバック(0) 

黒ビールが売ってないので(能代市では) [食べ物・飲み物]

ビールが(もw)好きです。
水代わりに飲めるスーパードライから、どぶろくのような地ビールのバイツェン、
チョコレート?と思うくらいのこってり黒ビールetc…

何でもww

嫁さんは黒ビール好き。
でも、黒ビールは時々しか売ってません。能代市では。
人気無いのかなぁ。市内回っても置いてある店僅か。それも時々だけ。

なので、秋田市に出たついでに酒の量販店に寄ってきました。
さすが秋田市。輸入ビール、地ビール、大手メーカー各種有り。

20170313kurobeer.jpg

嫁さんの好きな、エビスの黒。そして隣にあった一番搾りの黒。
飲み比べ。

エビスの方があっさりしてる気がする。
一番搾りの炭酸がキツイく泡が大きく感じる(嫁さん談)
大きな違いは感じられず。違うんですが。
(あくまでも私個人の感想です。)

この間呑んだ田沢湖ビールのダブルチョコレートホックが
強烈すぎたのかも。酸味、甘み、パンチ。また呑みたいw。

20170310akita04.jpg


トラックバック(0) 

いわてスイーツフェアで純米吟醸「鞍掛山」 [食べ物・飲み物]

いわてスイーツフェアなのに、岩手のスイーツが出てこないw。
http://iwates-1.com/

記事3本目、最後にしてようやく岩手のスイーツ登場です。

20170225iwatesweets08.jpg

パティスリー津志田(滝沢市)の「ボンボンショコラ」。

え?、ピントが合ってないって…。
はい、気持ちのとおりに写っちゃいました。ピントは奥のお酒ww。

お酒に釣られて覗きこんだら手前にお菓子があったという展開。
こちらのチョコレート、中に奥のお酒の酒粕が使われています。
酒粕の旨味甘みとホワイトチョコレート、強烈に甘くて美味しいです。

テレビ局が取材に来て、予定を変えてこちらを放送したとかで、
売れ行き絶好調、明日売る分が無くなりそうだと言ってました。

20170225iwatesweets09.jpg

そして、それ以上に気になる奥のお酒w。

鞍掛山は岩手山の南に位置する馴染みの深い山。
http://www.city.takizawa.iwate.jp/mtkurakake
相の沢キャンプ場に泊まり、小岩井農場の牛の声を聞き、
鞍掛山を散策を何度も楽しんでます。

その鞍掛山の名前が付いた純米吟醸。気になります。
滝沢市産の酒造好適米「ぎんおとめ」(岩手酒52号)を使い、
南部美人で醸造したお酒とのこと。全量滝沢市が買い取り、
市内で販売するとおっしゃってました。

発売は4月、ラベルのデザインは変わるとのこと。


岩手県立美術館の「萬鐵五郎」展に行く予定なので、帰りは滝沢市経由決定ですw。


トラックバック(0) 
前の10件 | 次の10件 食べ物・飲み物 ブログトップ