So-net無料ブログ作成
検索選択
食べ物・飲み物 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

呑みっぱなし庄内旅行3 オランダせんべいFACTORY [食べ物・飲み物]

この旅行に参加しようと思った決め手と言っても過言では無い、
オランダせんべいFACTORY
http://www.sakatabeika.co.jp/factory/

酒田米菓の「オランダせんべい」といえば、でん六の「でん六豆」と並び、
山形産なのに我々秋田県人のソウルフード。東京に出た同胞が、
「オランダせんべい」を売っていないことに衝撃を受けるという、
青森県人にとっての「イギリストースト」のような存在。
って、勝手に私が言ってますww。しかも分かりにくい…w

20161126_07.jpg

その酒田米菓の工場が見学でき、さらに限定商品まであるという幸せ。

団体なので工場の方の解説付き案内。工場は全長500m以上あるそうで、
その内400mが見学コース。長いです。

20161126_09.jpg

ずっと直線。
途中に今までのコマーシャルを放映しているテレビが。
山本リンダ。懐かしい~。
「食~べちゃった、食べちゃった、オランダせんべい食べちゃった…」
年代が分かりますねw。

私より下の世代は、水島裕さんの広告に懐かしがってました。
「友・遊・裕(ゆうゆうゆう)の酒田米菓です…」

20161126_08.jpg

行程によっては見せるべき所が無いので、こんなトリックアートの場所も。
オランダちゃん、というキャラクターです。

20161126_10.jpg

焼きたてのオランダせんべいが食べられるコーナーも。
(写真は2枚を合わせています。皿は別写真から)
満足、大満足ww

20161126_11.jpg

お土産に、割れせんべい。
オランダせんべいの割れせんべいと、もう一つの主力「鏡せんべいの」割れ。
トラックバック(0) 

ミッション・イン・ぽんしゅびる ホッピーみなみ [食べ物・飲み物]

同僚からミッションを授かりました。
「ホッピーみなみの奥座敷って、何人まで入れるの?」

早速、仕事帰りにホッピーみなみへ。

20161122hoppy.jpg

常連様から一杯おごられちゃいましたw。黒ホッピーと刺し盛り。
ミッション?すっかり忘れてましたww

こりゃマズい。ということで、本日もホッピーみなみ。

20161124hoppy1.jpg

まずは、室蘭焼きをタレと塩で1本ずつ。&生ビール。 
お代わりの生ビールを飲み干す頃に、無事ミッション達成。
奥座敷はテーブル。1辺3人ずつ、12人が丁度良いそうです。
無理無理15人入ったグループもあったそうですが、キツイとのこと。

さて帰ろうか、と思ったところへこれまた常連様の八竜丸親分さん。
本日釣ったばかりのブリ?ワラサ?を数本。
「この人にも食べさせてやって」と、私に。

20161124hoppy2.jpg

ホッピーの親父さんがササッとおろしてお刺身。
3杯目の生ビールを頼んじゃいました。不可抗力です。美味い!!

しかし3杯目を呑んじゃったので、嫁さんにバレずに済むか厳しい。
俺、危うし。ミッション・イン・ぽん酒びる…。

どこに日本酒(ぽん酒)があるのかって?
帰宅後、今から呑むんだよ~って、ポン酒ゴクゴク。イン・ぽん酒(浴)びるww。
バレてると思います…

え?、電話で用足りるだろうって??
呑めないじゃ無いですか(爆w


トラックバック(0) 

裏★阿櫻Vintage2016純米大吟醸とホヤの一夜漬 [食べ物・飲み物]

先々週のこと、会議のため能代市二ツ井町へ。
ここまで来たからには、伊藤謙商店に寄るしかないでしょうw

以前は通勤途中にフラフラ寄れたのですが、機会が激減。
毎度のごとく「オススメは?」とお任せモード。

20161118azakura01.jpg

裏★阿櫻Vintage2016純米大吟醸を勧められました。
ラベルが鏡文字。裏。ラベル買いw。
折角なので?もう1本。雪の茅舎ひやおろし。定番です。

20161118azakura02.jpg
能書きw

20161118azakura03.jpg

裏★阿櫻をホヤの一夜漬で頂きました。
能書きによると、まろやかとのこと。
さらっとした酒が好きな私にとっては濃いな、と感じました。
ぐいぐい行ける感じではなかったので、お猪口でチョコチョコ。
気づいたら1/3しか残ってない。好みとは違うけど美味しい。

阿櫻は日常呑みのお安い純米から高いお酒まで私のポン酒生活?を支えていますw


肴は「ほやの一夜漬」。長者原SAで見つけました。
ホヤは見たら買い、のマイルールw。
どんなもんかなぁと食べたら、美味い。漬物と刺身の中間?
ちょっと効いてる塩味が美味しい。これは当たりでした。

トラックバック(0) 

ヌーボーの波に乗ってみたw日本酒ヌーボー「雪の茅舎」 [食べ物・飲み物]

17日はヌーボー解禁なんだそうです。

ということで、コチラ

20161117nubo01.jpg

日本酒ヌーボー「雪の茅舎」(ゆきのぼうしゃ)
一升 3024円。四合 1620円。
ついうっかり一升瓶を買っちゃいましたw

ヌーボーの紙を外したら「要冷蔵」って書いてます。
見落とした(汗。
ウチに一升瓶の入る冷蔵庫はありません。呑み干さなきゃ。<ぉぃw

20161117nubo02.jpg

ちょっと酸味を感じる味。そしてとても呑み易い。雪の茅舎らしい。
多分4合くらい呑んだところで、ドクターストップならぬ嫁ストップ。
素直に止めたのは言うまでもありませんw

購入は、天洋酒店さん。

ついでに?こちらのイベントチケットも購入。
どんな話が聞けるのかワクワクです。


※いきなり追記w
本日2日目。一升瓶が間もなく空に。誰か来たっけ??ww

トラックバック(0) 

「アンショワ」が話題になったのでしょうか? [食べ物・飲み物]

「アンショワ」、フランス語。カタクチイワシ、英語ではアンチョビ。

どっかでアンショワが話題になったのでしょうか?
テレビに出た?、有名人が口にした?、新聞に出た?…。

偶々、自分のブログの解析を見たら信じられない数字が。
普段の訪問者は200人/日くらい。So-net内の順位は1000番台。
それが、900人弱の訪問者数。順位が180位。So-netのエラーと思いましたw

20161107are1.jpg

20161107are2.jpg


解析を見ると、「アンショワ」で検索して誘導されてる方が多い模様。
「アンショワ」の何を知りたかったんでしょうか?
ウチのサイトがそのお役に立ったとは思えませんww

20150824anshowa02.jpg

ウチのサイトのアンショワはこれ。
秋田市のパン屋さんが作る、お酒のつまみにピッタリなアンチョビ入りのパン。
美味しいですよw。また買いに行こう。

記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-08-24

トラックバック(0) 

「特別純米酒 大山 ひやおろし」(加藤嘉八郎酒造) [食べ物・飲み物]

庄内がルーツの我が家、大叔父が勤めていたという蔵の酒を応援していますw
って、見かければ買って呑むだけ。今回も向かいの量販店で見かけた品を。

20161007ooyama.jpg

ひやおろしの特別純米酒。1,380円(税抜き)
720ml 度数16.5度 精米歩合60%

甘い。甘くて呑み易い。濃惇まで行く手前ぐらい。
甘い酒は(もw)好きです。甘過ぎるのは沢山呑めませんが。

これは抵抗が無さ過ぎてw、寝る前に無くなっちゃいましたww

トラックバック(0) 

山田錦の親、短稈渡船(たんかんわたりふね)のお酒 一白水成 [食べ物・飲み物]

天洋酒店さんのオープン記念酒。

短稈渡船(たんかんわたりふね)は酒造好適米として有名な山田錦の
親に当たるそうで、この米で酒を作っている蔵は全国でも数えるぐらいとか。
という希少さに惹かれたのは内緒ですw

連休のお楽しみ、と思ってましたが我慢できず。
企画に無理がありました、ってやつです。さすが?w、自分ww

20161007tanakan.jpg

封を切った時にふわっと来る香りがいい。ちょっと甘い感じで、
デザートを連想させるような香り。文章力なくて表現出来てないです(汗。

甘めで口当たり良好。飲みほした後、ちょっぴり感じるキツさも楽しい。
ぐいぐい、というよりはチョコっチョコっとゆっくり。
勿体ないフィルターが働いたせいかもしれませんw。

とりあえず、四合瓶が2晩もちましたw
精米歩合50% 度数17度 2,000円(税込み)

トラックバック(0) 

純米大吟醸 和韻 ワイン酵母と半々で醸したお酒 山本合名(白瀑) [食べ物・飲み物]

山本合名会社(白瀑)からワイン酵母と日本酒酵母と半々で醸したお酒が出ました。

純米大吟醸 和韻。
ヌーボー用のワイン酵母と秋田のUT-2酵母を半々で使用しているそうです。
ワイン酵母だけだと酸味が強すぎるので半々にしたとか。
凄く興味が湧きます。が、東京の酒販店さんとの企画商品のため販売はそこだけ。

20161002wain2.jpg

https://twitter.com/shirataki1901/status/780331659744780288

山本合名会社さんのツイッターから。

ネットで入手は可能。ですが、昨日は天洋酒店さんの移転オープン日。
(オープン日訪問の記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-10-01
もしかして、オープン記念酒として有るかも?

有りましたww

20161002wain.jpg

裏ラベルによると、
この商品はヌーヴォー・ワインに使用されているワイン酵母と、
秋田県の新開発酵母UT-2を使用した限定酒です。
ワイン酵母が生み出した個性的な酸味をお楽しみください。
とのことです。

確かに酸味が強い。呑みやすいけど酸っぱい。でも?だから?スッキリさっぱり。
高清水のデザート純吟と比べれば甘さも酸味も控えめ。
あちらが甘口ならこちらは辛口。というほど辛くはないかな。
デザート純吟=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2014-11-12-1

で、気付けばグイグイと。危ない、一日で無くなっちゃうww。

さっぱりした味なんで、脂ののったサンマと一緒にいただいてました。
合うと思います。

(お約束ですが、あくまで個人の感想です。感じ方には個人差があります。
と言う訳でよしなに…)

トラックバック(0) 

天洋酒店さん移転オープン 記念酒あり [食べ物・飲み物]

ツイッターの呟きやら、FBの記事やらに釣られw
時々日本酒を買いに行く「天洋酒店」さんが移転オープンしました。
ツイッター https://twitter.com/akitajizakea?lang=ja
FB https://www.facebook.com/tenyousaketen/

本日10時開店。10時半頃に訪問。

20161001tenyo01.jpg

今までゼロだった駐車スペースが7台分あります。
店の前に3台、後ろの車庫っぽいところに4台。行きやすくなりましたw。

店の前に車を停め、中を覗くとAKTが取材中。
お客さんがインタビュー受けてます。入りにくいw。

店内は、以前の店より小さいかも。でも広々感じます。
正面と右手の壁にショーケース型冷蔵庫、左壁にレジ。中央広々。

インタビューが終わったらお客さんが増えました。みんな待機してた?
奥ゆかしい?能代の皆さんww

目当てのオープン記念酒GET。

20161001tenyo02.jpg

右、山本合名の純米大吟醸「和韻」
http://www.shirataki.net/

ワイン酵母と日本酒酵母と半々で醸された日本酒。
東京の酒店さんと山本合名のコラボ。なので、販売はそちらメイン。
でも、天洋さんだしオープン記念だし、あるんじゃないかと。
期待通りありました。呑むのが楽しみ。


左、一白水成 短稈渡船(たんかんわたりふね)
記念酒をもう1本と悩み、新政と一白水成とどちらにしようかと
天洋さんに解説をお願いしました。酒屋さんで買うのはこれがあるから。
短稈渡船(たんかんわたりふね)は酒米の品種とのこと。山田錦の親。
この米で酒を造ってる蔵は極僅かで珍しいとのこと。味はしっかりししてるそう。
ということで、決定w。

まだ買っただけで呑んでませんが、満足感高いです。

(ホントは今すぐ呑みたいのですが、これから業者対応で出勤。早く帰りたい…)

20161001tenyo03.jpg

オープン記念の手ぬぐいも頂きました。
秋田の蔵全部かな?38あります。呑んでないところが10個ぐらい。
制覇しなきゃ?ww
トラックバック(0) 

鉄道写真家 中井精也氏のディナーショー?へ行ってきました [食べ物・飲み物]

鉄道写真家 中井精也氏(コチラ=http://railman.cocolog-nifty.com/)、
NHKBSプレミアム「てつたび」などで知られていると思います。
(てつたび=http://www.nhk.or.jp/tetsutabi/

私が知ったのはデジタル一眼を買った時。キタムラから貰った広報誌に、
お勧めの入門書として紹介された本の著者が中井精也氏でした。

素人の私にも読み易く分かりやすい本でした。
もちろん全てを理解は出来ませんが、知ってると知らないでは大違い、
な知識を得られました。

という話をKatoさんにしたら尊敬するカメラマンでリスペクトしているとのこと。
Katoさんから色々伺って、本を読んでもイマイチ理解不足だったことが理解出来たり。

その中井精也氏のスペシャルトークライブが秋田市でありました。
会場は、ホテルメトロポリタン秋田。JR東日本のホテル。鉄繋がり?
当然?列車で向かいます。駅と繋がってるし。

20160927nakai01.jpg

ホテル入口には、ど~んと中井精也氏。

20160927nakai03.jpg

早めに会場入りして物販コーナーへ。
秋田内陸線、中井精也グッズ、秋田鉄道趣味会の鉄道模型などのコーナー。

20160927nakai02.jpg

私的には、秋田の地酒試飲コーナー。
あまり飲む人がいないようで最後まで残ってました。
と言う訳でたっぷりと試飲。危うく本来の目的を忘れるところww

20160927nakai04.jpg

会場の様子。150人くらい?。秋田朝日放送(AAB)の取材が入ってました。
てつたびはNHKなんだけどNHKの取材はなしw

トークショーの前にお食事。
幸福(しあわせ)のエキマエ弁当。

20160927nakai05.jpg

20160927nakai06.jpg

20160927nakai07.jpg

さすが!ホテルメトロポリタンな弁当。美味い。
試飲コーナーへ何度も通いながら頂きましたw

20160927nakai08.jpg

いよいよ中井精也氏登場。
ディナーショー形式は初めてとのこと。

キーボードは弾きません、バイオリンも弾きません、とまずはジャブからw
体型似てるしキーボードの方も鉄だしww。

スライドを見ながら中井氏のトーク。
笑いながら頷きながら、あっという間の1時間ちょい。

一番印象に残ったというか、自分を振り返った話。
誰に伝えたいのか、何を伝えたいのかということ。
自分の場合、未来の自分への記録、ブログ読者へ私が楽しんでる気持ち、かな。
あ、この記事の写真は聞く前に撮ったので…(言い訳w)
聞いたからと言ってすぐにも変わりませんし。でも、意識します。

20160927nakai09.jpg

物販で買った本にサインを貰いました。

帰りの電車で読みました。トークショーで聞いた話の復習。んー、なるほど。
これから写真を撮るときは意識したい事柄いろいろ。


20160927nakai10.jpg

katoさんのカメラバッグにサイン追加の図。
以前に貰ったサインの隣に今回のサイン。新・旧。
帽子の形、目の形などが変わっているそうです。

トラックバック(0) 
前の10件 | 次の10件 食べ物・飲み物 ブログトップ