So-net無料ブログ作成
検索選択
食べ物・飲み物 ブログトップ
前の10件 | -

黒ビールが売ってないので(能代市では) [食べ物・飲み物]

ビールが(もw)好きです。
水代わりに飲めるスーパードライから、どぶろくのような地ビールのバイツェン、
チョコレート?と思うくらいのこってり黒ビールetc…

何でもww

嫁さんは黒ビール好き。
でも、黒ビールは時々しか売ってません。能代市では。
人気無いのかなぁ。市内回っても置いてある店僅か。それも時々だけ。

なので、秋田市に出たついでに酒の量販店に寄ってきました。
さすが秋田市。輸入ビール、地ビール、大手メーカー各種有り。

20170313kurobeer.jpg

嫁さんの好きな、エビスの黒。そして隣にあった一番搾りの黒。
飲み比べ。

エビスの方があっさりしてる気がする。
一番搾りの炭酸がキツイく泡が大きく感じる(嫁さん談)
大きな違いは感じられず。違うんですが。
(あくまでも私個人の感想です。)

この間呑んだ田沢湖ビールのダブルチョコレートホックが
強烈すぎたのかも。酸味、甘み、パンチ。また呑みたいw。

20170310akita04.jpg


トラックバック(0) 

いわてスイーツフェアで純米吟醸「鞍掛山」 [食べ物・飲み物]

いわてスイーツフェアなのに、岩手のスイーツが出てこないw。
http://iwates-1.com/

記事3本目、最後にしてようやく岩手のスイーツ登場です。

20170225iwatesweets08.jpg

パティスリー津志田(滝沢市)の「ボンボンショコラ」。

え?、ピントが合ってないって…。
はい、気持ちのとおりに写っちゃいました。ピントは奥のお酒ww。

お酒に釣られて覗きこんだら手前にお菓子があったという展開。
こちらのチョコレート、中に奥のお酒の酒粕が使われています。
酒粕の旨味甘みとホワイトチョコレート、強烈に甘くて美味しいです。

テレビ局が取材に来て、予定を変えてこちらを放送したとかで、
売れ行き絶好調、明日売る分が無くなりそうだと言ってました。

20170225iwatesweets09.jpg

そして、それ以上に気になる奥のお酒w。

鞍掛山は岩手山の南に位置する馴染みの深い山。
http://www.city.takizawa.iwate.jp/mtkurakake
相の沢キャンプ場に泊まり、小岩井農場の牛の声を聞き、
鞍掛山を散策を何度も楽しんでます。

その鞍掛山の名前が付いた純米吟醸。気になります。
滝沢市産の酒造好適米「ぎんおとめ」(岩手酒52号)を使い、
南部美人で醸造したお酒とのこと。全量滝沢市が買い取り、
市内で販売するとおっしゃってました。

発売は4月、ラベルのデザインは変わるとのこと。


岩手県立美術館の「萬鐵五郎」展に行く予定なので、帰りは滝沢市経由決定ですw。


トラックバック(0) 

いわてスイーツフェアなのに四国銘菓「一六タルト」 [食べ物・飲み物]

スイーツを目当てに来たはずなのに、カキとアワビで満足w
の、後に会場へ。http://iwates-1.com/

20170225iwatesweets01.jpg

20170225iwatesweets05.jpg

スイーツ32店舗、盛岡広域地域連携特産品9店舗。
賑わってます。本日売り切れの店舗もあり。
奥のステージでは、ゆるキャラが踊ってます。

会場脇に、「全国銘菓販売コーナー」が。初日のみ。数量限定。

20170225iwatesweets06.jpg

ふらっと寄ったら一六タルトがありました。四国銘菓。愛媛県松山市。
松山城の茶店で食べてファンになりました。柚子入りアンコがイイ。

20170225iwatesweets07.jpg

一六タルトの一六本舗 
http://www.itm-gr.co.jp/ichiroku/index.html

いわてスイーツなのに、四国銘菓。その前はカキとアワビ。
斜め上な展開はまだ続きますww
トラックバック(0) 

いわてスイーツフェアで山田町カキ小屋の蒸し焼きガキ [食べ物・飲み物]

盛岡市の帰り道、滝沢市ビッグルーフの「いわてスイーツフェア」へ。
http://iwates-1.com/

20170225iwatesweets02.jpg

スイーツフェアですが、会場前のご当地グルメ屋台に引き寄せられましたw。
噂に聞いていたカキ小屋が。蒸し焼き150円。並ぶしかないww。

20170225iwatesweets03.jpg

蒸し焼き美味い!ぷりぷり&濃厚。満足~。
そして視線の先には、アワビ串焼き600円。

20170225iwatesweets04.jpg

行っちゃいましたw。んめ~。呑めないのが残念ww。

スイーツフェアに来たんだけど、既に大満足。
来て良かったw。
トラックバック(0) 

一番搾り 秋田に乾杯 完全受注生産7/18発売 [食べ物・飲み物]

時々w寄る居酒屋さんにはメーカーの方が営業に来ます。
ポスター置いて行ったり、新製品プッシュしたりを見かけたことがあります。

その流れなんでしょうか?

20170224ichiban.jpg

「KIRIN 一番搾り 秋田に乾杯」
~地元の誇りを美味しさに変えて~

をセールスしていったらしい。
秋田産のホップを使い、副原料に「あきたこまち」を使い、
飲兵衛な秋田県人仕様で度数は6%と強めにしたんだとかw。

発売は7月18日。予約を取った分しか作らない完全受注生産。
注文〆切は4月20日。値段不明。

とりあえず?俺の分も混ぜて~とお願いしました。350ml缶1箱24本。
種類としては、中瓶20本入りと350ml缶24本入りの2種類です。


一番搾りが好きかと言われれば、「ふつー」って答えますが、
秋田県人のための6%に釣られましたww


多分ですが、酒屋さんでも注文を受けていると思います。
例えば能代逸品会のランマン屋酒店さんとか。とは若マスターの弁。
(未確認です)


トラックバック(0) 

特別純米酒「十水(とみず)」加藤嘉八郎酒造(大山) [食べ物・飲み物]

料理酒を燗して呑んでいたらw、料理酒が無くなると怒られました。
料理酒と言っても合成酒とかの安酒じゃありません。高くないけどw。
私が気に入っていた紙パック入りの純米酒を推薦したところ採用されたもの。
美味しい料理にはちゃんとした料理酒を使わなきゃ。って。

それが、阿櫻酒造 純米酒「米だけの酒」
元々は私が日常呑みにしていたお酒。目論見通り<ぉぃw

料理酒ばかり呑んでられないので、近所の量販店で燗用の酒を物色。

そしたら、「大山」(加藤嘉八郎酒造・鶴岡市)の初めて見るお酒が。
勝手に「大山」応援隊としては買わねばなりませんww

勝手に応援の経緯など。

特別純米酒 十水(とみず)。
米とお酒を同じ割合で醸したお酒だそうです。米十石に対し水も十石。
昔はこの十水(とみず)仕込みと称される製法が一般的だったそうですが、
現在は米の磨きが進み、溶けすぎないように水十二石以上を使うのが主流とか。

裏ラベルに解説がありました。

20170201tomizu2.jpg

純米酒なので、冷で良し、常温で良し、燗で良し。

まずは常温で。甘いです。水の様な甘さ。水っぽいということではなく、
水のようにすーっと入ります。呑み易い。
燗しても呑み易さは変わらず。満足~、な酒です

トラックバック(0) 

菓子パンがあるなら菓子麺があっても良い…のか? 一平ちゃんショートケーキ味 [食べ物・飲み物]

ネットでマズいと絶賛されていたため、つい興味が先走って購入した
カップ焼きそばの「一平ちゃん夜店の焼きそば ショートケーキ味」。

20170122ippei01.jpg

買ったは良いものの中々挑戦する気が起きずw。
先に食ってた息子によると、
見事にショートケーキ味、無駄に再現性が高く気持ち悪いw
ソースは甘く、具はお菓子、マヨネーズもクリームっぽい。
食えないことは無いが、2度目は無い。

んー、ますます手が出ないww

じゃぁ、お菓子として食えば良いかもと、おやつの時間に?挑戦。

20170122ippei02.jpg

「あとのせかやく」だそうです。お湯で戻さないんだ。
みればドライフルーツと砂糖菓子。ケーキだ…
マヨネーズはバニラ味。細く出せる口つきの容器。…。

お湯を入れて3分。湯切りをしてソース投入。
か、カラメルの匂いが。甘い匂いが漂ってます。

そして具はお菓子。

仕上げに特性マヨを細い口から綺麗に?かけて…

20170122ippei03.jpg

食えなくはありません。思ったほど不味くは無い。食事、の感じは無いですが。

菓子パンのような焼きそばと思えば有りかもしれません。
需要があるのかは知りませんが。

そして、「一平ちゃん 謎チョコレート」が売り出されてるらしい。
試そうかどうしようか… … …


トラックバック(0) 

移転した「ささがわ食堂」で昼飯 [食べ物・飲み物]

能代市文化会館の向かい、中和ビルにあった「ささがわ食堂」が
ジャスコの3階に移転したとのことで、除雪の合間に昼飯へ。
※ジャスコじゃなかった→イオン能代店w

イオンの駐車場があるので、駐車の心配が無くなりました。入りやすい。
イオン3階のゲームコーナーを見ながら「ささがわ食堂」へ。
以前ほどマニアック?な雰囲気は無く入りやすいw。親子連れも多数。

20170115sasagawa01.jpg

奥にはギターやドラムセットも。ブヒです能代のライブ会場か?

メニュー。
ラーメンしかない。能代みそチャーハンと能代みそラーメンをセットで
と思っていたのだが。後で看板を良く見たら「ささがわ食堂らあめん部」
でした。んー、他のメニューは復活あるのか??

20170115sasagawa03.jpg

今回はご飯が食べたくて、ランチセット。焼肉丼にしました。
ラーメンは脂の旨味を感じます。(そう思うだけで違うかも…)
焼肉丼の肉・たれ、満足。安定の美味しさです。

次回は、坦々麺or塩坦々麺にライスと思ってます。
メニューにライスはないけど、対応してくれるんじゃないかな、と。

過去のささがわ食堂記事
冷やし坦々に追い飯

能代みそラーメン、能代みそチャーハン

塩坦々+ご飯

トラックバック(0) 

一日一合(以上w)純米酒が地元を支える [食べ物・飲み物]

20170111sake01.jpg

12月に能代の旧料亭「金勇」で「秋田酒トークないとinのしろ」という
イベントがあり参加してきました。

20170111sake02.jpg

酒食ジャーナリストの山本洋子さん、天の戸の杜氏・森谷康市さん、
新政の醸造長/製造部長(杜氏)・関谷弘さん、天洋酒店の浅野さんによる、
秋田のお酒の話。

20170111sake03.jpg

そして終わった後は会場を移して、天洋酒店さんセレクトによる
秋田のお酒で乾杯。もちろん肴もあります。という楽しいイベント。

イベントの様子は、今さら私がレポートするまでも無く山本洋子さんの
ブログに詳しくあるのでそちらにリンクします。
ちゃっかり私の写真も載ってますw

山本洋子さんのブログ http://www.yohkoyama.com/
秋田酒トークないとの記事 http://www.yohkoyama.com/archives/83028
ついでに、
森谷杜氏の講演会を聞いた過去記事w http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-07-29

過去記事で、「純米酒を飲むことは、緑の日本と農業を守る大切な仕事」
という森谷杜氏のお話を紹介しています。

今回は山本洋子さんが、「一日一合純米酒が地元を支える」のようなことを話されていました。
皆が一日一合飲むと減反しなくて良いそうです。
(一合だけですか?と聞く人がいるそうで、一合以上にしたそうw)

森谷さんのお話と同じだなぁ、と。秋田を支えるために呑みまくってますww。

というわけで?、年末年始は5合/日ペースで純米酒。
我が家は5人家族ですが、日本酒飲むのは私だけですから。

秋田の酒は百花繚乱、同じ蔵でも個性が色々、それが蔵の数だけ。
山本さん曰く「秋田の酒蔵は個性派揃い」。豊かです。
そんな秋田の酒をたっぷり頂きました。

20170111sake04.jpg

福小町 純米酒 しぼりたて生
千代緑 蔵付酵母シリーズ其ノ二 純米吟醸
太平山 初しぼり生 純米酒 蔵元限定販売
雪の茅舎 純米吟醸 限定生酒 日本酒ヌーボー

20170111sake05.jpg

春霞 初しぼり生 純米酒
雪の茅舎 秘伝山廃 純米吟醸
まんさくの花 純米しぼりたて

個性派揃い、且つ、今しか手に入らない酒たち。
どれもこれも美味しい。個性の違いを楽しみました。
しいて言えば自分の好みは、雪の茅舎ヌーボーでした。


ん?、天の戸が無いって?。普段飲んでますからw
新政は冷蔵庫で待機中ww

20170111sake06.jpg


いい正月でした。の決算は、プラス3kg(汗)
これだけじゃなく、ビールもワインも飲んだし、新年会も3回ほどあったし、
ホッピーには行っちゃうし、ラーメン+餃子+ビールも決めちゃうしw。

現在2kgほど返済し、あと1kgですが今週末も新年会ww。

トラックバック(0) 

呑みっぱなし庄内旅行6 エチゼンクラゲで一杯 加茂水族館 [食べ物・飲み物]

またまた来ちゃいました加茂水族館。クラゲを食べにw。

20161127_07.jpg

夏に来た時ほど混んではいませんが、まだまだ凄い人。
クラゲの水槽前は渋滞です。ササッと人混みの外から観賞。

20161127_08.jpg

クラネタリウムの前ではちょっとボーッなタイム。

20161128azarashi.jpg

ゴマフアザラシ。隣にはアシカ水槽。
夏だと人だかりですが、11月、寒い、雨、と重なり貸切。
じっくりと眺めました。

そして私的メインのレストラン沖海月へ。
以前は売店の奥から入れたのですが、今は入場ゲートの奥から。
見終わってから入ろうとした場合、再入場のスタンプを押してないと
ヤパイです。押しておいて良かったw。

20161127_09.jpg

エチゼンクラゲ定食。
クラゲで一杯やってみたかった。運転手以外で来たのは初めてだし。
定食の必要は無かったのですが、単品では無いので。

20161127_10.jpg

エチゼンクラゲの刺身です。
コリコリしてるだけ。味はありません。
美味しいさ追求なら、他の魚の定食がずっと美味しいです。
過去記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2014-07-08

でも今回はクラゲを食べるのが目的なので。(いつものような気がするけどw)

20161127_12.jpg

お土産。悩んでいましたが、ついにクラゲ模様のネクタイ買っちゃいました。


エチゼンクラゲ定食で一杯やったのに、
この後は庄内観光物産館でランチ。団体予約。

20161127_11.jpg

お刺身~、芋の子汁~。
慌てません、騒ぎません、残しませんw
お酒のおつまみじゃ無いですか。生ビール、冷酒で美味しく頂きました。

もちろん帰りのバスも奈良漬け状態。

さらに…

20161127_13.jpg

帰宅後、お土産に買ってきた「大山 吟醸」生酒で一杯。

3kg増量しました。 


トラックバック(0) 
前の10件 | - 食べ物・飲み物 ブログトップ