So-net無料ブログ作成
検索選択

トレーニング&身体点検?の山歩き 白神岳 [アウトドア]

平成29年6月19日(月)
駐車場出発6:53 - 登山口(記帳所)7:03 - 二股分岐7:30 -
水場8:03 - 蟶山分岐8:41 大峰分岐10:04 - 山頂10:18

山頂10:50 - 大峰分岐11:03 - 蟶山分岐11:52 - 水場12:18-
二股分岐12:45 - 登山口13:10 - 駐車場13:17


ずっと山に行ってません。
車が無かったり、膝が痛かったり、天気が悪かったり。

来週は仕事絡みで田代岳縦走コースへ行くというのに
登る自信がありません。

ということで足慣らしというか身体のチェックをすべく
白神岳へ。山頂は必須としません。登れるところまで。
家から近いし、キツイし、身体の調子を見るのにバッチリ。

自宅~白神岳登山口駐車場=自宅~職場、な距離です。
調子が良さそうなら山頂目指しますが、登り4時間下り3時間を想定。

20170619shirakami01.jpg
能代市の101号線から正面に白神岳。切り出した画像です。

自宅出発5時50分。出勤時間と同じですw。

7号線と違い101号線は車が少ない。快適。
駐車場到着6時30分。職場へ行くより早い。

20170619shirakami02.jpg

月曜日だけど車が3台。一人ぼっちでは無さそう。

駐車場出発6時53分。
力いっぱい歩いたらマテ山手前で攣るのは確実。
ゆっくりゆっくり山頂まで4時間ペースを心がけます。

二股分岐。ゆっくりを心がけた割には10分くらい遅いだけ?
ここで油断してはならず、とゆっくりを心がけます。
どっからでも攣る自信がありますww

白神岳は低山なので木が生い茂るから眺望は無いし、花も無いし、
標高低いから涼しくないし、標高差は1000mあるし、距離も6.5kmだし。
ほんとトレーニングに良い山ですw。

20170619shirakami03.jpg

陽の当たらない登山道の雰囲気が好き。歩いてるだけで楽しくなってきます。

20170619shirakami04.jpg

水場を過ぎ、蟶山への急登が始まるところ。ここからの眺めが好きです。

20170619shirakami05.jpg

蟶山への急斜面を登りながら。上も下も樹に囲まれて良い雰囲気。

マテ山通過。2時間切ってるし足の調子も良いし、大丈夫そうなので山頂方面へ。
登山道に猿が居たり、監視されたりしながら大峰分岐から伸びる尾根に取り付き、

20170619shirakami06.jpg

ようやく展望が開けました。1120m付近。白神岳方面

巡視の方がいらっしゃり、あれこれお話を。
二股ルートの測量が今年あるそうです。復活?を目論んでるらしいとか。
好きなコースなので復活すれば嬉しいんですけどねぇ。
巡視の方は、毎年春秋にチェックしてるらしいですが、沢筋の道は崩落が激しく
厳しいのではとおっしゃってました。尾根筋の道も藪になってるそうですが、
まだ踏み跡ははっきりしてるとのこと。

大峰分岐手前から山頂まではいくらか花が咲いてます。

20170619shirakami07.jpg
ハクサンチドリ

20170619shirakami08.jpg
シラネアオイ

足が攣ることも無く山頂到着。登山口から3時間15分。駐車場から3時間半。
このペースなら足も攣らないし疲れも無いし良いかも。

20170619shirakami09.jpg

山頂で岩木山が見られたのは久々。雲に隠れてる時に当たることが多いです。
山頂でカップラーメンとおにぎりを食べ下山。

ここまで会ったのは4人。平日ですしねぇ。多い方かも。

20170619shirakami11.jpg
向白神岳と岩木山

下りも調子が良かったので、大峰分岐からスピードアップ。そしたら…
蟶山分岐手前で左足痙攣(汗。休憩。スローダウン。
回復したので、ペースを上げないよう気をつけて、ようやく下山。
下りでは誰とも会わず。私が本日ラストの入山者?

取りあえず山頂まで行ってこれましたが、スローペースじゃ無いと無理。
ん~、日帰りソロ山歩きしか無理かなぁ。来週どうしましょ?

トラックバック(0)