So-net無料ブログ作成
検索選択

刈り払い直後で快適な田代岳縦走コース [アウトドア]

平成29年6月24日(土)

薄市山の家8:22 - 11:31烏帽子岳12:11 - 12:57雷岳13:00 -
13:37(13:48)田代岳14:13 - 16:05薄市山の家

地元中学生の登山行事の下見に混ぜて貰いました。
田代岳、スキー以外で登るのは2回目。はい、夏山2回目。
1回目は高校時代。大会で縦走路をあるいたハズ…。
辛かったという記憶しかありません(汗。
それ以来の夏道田代岳です。

参加者は7人+案内の地元 SATOH Teruo 氏。
SATOH氏、スパイク地下足袋。んー、速そう。

今回は、時計回りのコース。先に縦走コース。下りが薄市コース。

20170624tasiro01.jpg


出発8:22。伐採のせいで登山道がどこか分からず。
さらに作業道が登山道を削って横切るため途中も分からず。
SATOH氏が居なければ、いきなり迷子でした(汗。

20170624tasiro02.jpg

登山道はこの1週間で刈り払い作業をしたそうで快適
所々倒木や狭い場所もありますが、慎重に通れば危険は少ないと思います。

20170624tasiro03.jpg

SATOH氏、予想どおり速い。我々は無理して付いて行かず(行けずw)、
待って貰いながらのスローペース。一応?、中学生を想定して、ですからw
(多分、我々以上にパワーがあると思うけど)

20170624tasiro05.jpg

1時間ほど掛かって尾根上に出ました。
国土地理院の地図の登山道は崩落等で付け変わっており、
所々急登がありました。

尾根上はぶなの中を歩く気持ちの良い道。

20170624tasiro04.jpg

またまた倒木。よっこいしょっと。

20170624tasiro06.jpg

11:31 ようやく烏帽子岳山頂。コースタイムは150分とのことですが、
190分かかっております。大館市のサイトには、6kmとありますが、
標柱には山の家から4.7kmとありました。標柱が正しいようです。
http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/15DAEF1029A3B6AC49257205002BDD03.html

20170624tasiro07.jpg

烏帽子岳山頂から、雷岳、田代岳。
刈り払いをした道が綺麗に見えます。直登?。急そう。

烏帽子岳山頂でお昼にし、40分ほど休憩。
雷岳との鞍部へ下ります。の途中で事件?がww。

泥濘がありました。脇に避けると道が広がって行くし、
中央に木の枝があるし、アレに足を載せて中央を行こう、
と足を出したら…

沼でした。

20170624tasiro08.jpg

沼化してました。膝上までずっぽり。危ねー。
ロングスパッツ履いてて良かった。

雷岳との鞍部付近でSATOH氏はタケノコ採りへ。
30分ほど採るそうで、我々は先行。(田代岳手前で追いつかれたw)

20170624tasiro09.jpg

雷岳への登り。刈り払いが有り難い。人の背丈超えてます。

20170624tasiro10.jpg

雷岳山頂から田代岳。道が綺麗に見えます。キツそうですw。
クマ避け?も兼ねて私が先行。鈴を鳴らし、声を出し、先へ。

田代岳到着13:37。10分後には遅い人たちも到着。
烏帽子岳からコースタイム90分ですから、オンタイム。

20170624tasiro11.jpg

この尾根を歩いてきました。感慨にふけっておりますw。

20170624tasiro12.jpg

山頂から登山口手前の集落。(中谷地、大野方面)

山頂神社前で休憩&記念撮影の後下山。14:13出発。

20170624tasiro13.jpg

9合目の湿原。この池塘群が素晴らしい。ミツガシワが沢山咲いていました。
下りは薄市コース。疲れた足にはツライ急坂があります。崖のような斜度に木々。
その崖に張り付く登山道。見下ろす木々は美しい眺めですが、落ちたくない(汗。

20170624tasiro14.jpg

下部は杉林。これも綺麗。

出発した薄市山の家到着16:05。ほぼ8時間の山行。
2度目の縦走コースはとても楽しく満足。


地図上の登山道と、GPSトラックとの違い。
20170624tashiro.jpg


トラックバック(0) 

トレーニング&身体点検?の山歩き 白神岳 [アウトドア]

平成29年6月19日(月)
駐車場出発6:53 - 登山口(記帳所)7:03 - 二股分岐7:30 -
水場8:03 - 蟶山分岐8:41 大峰分岐10:04 - 山頂10:18

山頂10:50 - 大峰分岐11:03 - 蟶山分岐11:52 - 水場12:18-
二股分岐12:45 - 登山口13:10 - 駐車場13:17


ずっと山に行ってません。
車が無かったり、膝が痛かったり、天気が悪かったり。

来週は仕事絡みで田代岳縦走コースへ行くというのに
登る自信がありません。

ということで足慣らしというか身体のチェックをすべく
白神岳へ。山頂は必須としません。登れるところまで。
家から近いし、キツイし、身体の調子を見るのにバッチリ。

自宅~白神岳登山口駐車場=自宅~職場、な距離です。
調子が良さそうなら山頂目指しますが、登り4時間下り3時間を想定。

20170619shirakami01.jpg
能代市の101号線から正面に白神岳。切り出した画像です。

自宅出発5時50分。出勤時間と同じですw。

7号線と違い101号線は車が少ない。快適。
駐車場到着6時30分。職場へ行くより早い。

20170619shirakami02.jpg

月曜日だけど車が3台。一人ぼっちでは無さそう。

駐車場出発6時53分。
力いっぱい歩いたらマテ山手前で攣るのは確実。
ゆっくりゆっくり山頂まで4時間ペースを心がけます。

二股分岐。ゆっくりを心がけた割には10分くらい遅いだけ?
ここで油断してはならず、とゆっくりを心がけます。
どっからでも攣る自信がありますww

白神岳は低山なので木が生い茂るから眺望は無いし、花も無いし、
標高低いから涼しくないし、標高差は1000mあるし、距離も6.5kmだし。
ほんとトレーニングに良い山ですw。

20170619shirakami03.jpg

陽の当たらない登山道の雰囲気が好き。歩いてるだけで楽しくなってきます。

20170619shirakami04.jpg

水場を過ぎ、蟶山への急登が始まるところ。ここからの眺めが好きです。

20170619shirakami05.jpg

蟶山への急斜面を登りながら。上も下も樹に囲まれて良い雰囲気。

マテ山通過。2時間切ってるし足の調子も良いし、大丈夫そうなので山頂方面へ。
登山道に猿が居たり、監視されたりしながら大峰分岐から伸びる尾根に取り付き、

20170619shirakami06.jpg

ようやく展望が開けました。1120m付近。白神岳方面

巡視の方がいらっしゃり、あれこれお話を。
二股ルートの測量が今年あるそうです。復活?を目論んでるらしいとか。
好きなコースなので復活すれば嬉しいんですけどねぇ。
巡視の方は、毎年春秋にチェックしてるらしいですが、沢筋の道は崩落が激しく
厳しいのではとおっしゃってました。尾根筋の道も藪になってるそうですが、
まだ踏み跡ははっきりしてるとのこと。

大峰分岐手前から山頂まではいくらか花が咲いてます。

20170619shirakami07.jpg
ハクサンチドリ

20170619shirakami08.jpg
シラネアオイ

足が攣ることも無く山頂到着。登山口から3時間15分。駐車場から3時間半。
このペースなら足も攣らないし疲れも無いし良いかも。

20170619shirakami09.jpg

山頂で岩木山が見られたのは久々。雲に隠れてる時に当たることが多いです。
山頂でカップラーメンとおにぎりを食べ下山。

ここまで会ったのは4人。平日ですしねぇ。多い方かも。

20170619shirakami11.jpg
向白神岳と岩木山

下りも調子が良かったので、大峰分岐からスピードアップ。そしたら…
蟶山分岐手前で左足痙攣(汗。休憩。スローダウン。
回復したので、ペースを上げないよう気をつけて、ようやく下山。
下りでは誰とも会わず。私が本日ラストの入山者?

取りあえず山頂まで行ってこれましたが、スローペースじゃ無いと無理。
ん~、日帰りソロ山歩きしか無理かなぁ。来週どうしましょ?

トラックバック(0) 

2代目パンダ4x4 FF化!? [車・バイク]

4x4は4WDです。なのにFF?(2WD)

プロペラシャフトのセンターベアリングが崩壊中だったため
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-04-01
修理に出していました。国内純正部品はプロペラシャフトASSY21万円と
高額なためセンターベアリングだけ輸入して修理を図ったのですが、
交換したところ振動が出る事態に。

私の素人考えでは、今まで壊れた部品同士でパランス取れてたのが
狂ったのかと想像。あくまでも想像。実際は???。

今後の対応

1 部品を輸入したところへプロペラシャフトだけ送って交換したのですが、
 車も持ち込んで修理する。工場が混んでて2か月先。
2 プロペラシャフト、センターベアリングの中古部品を探して交換する。

のどちらかとか。2はあるのか?探してみるそうですが。

3 等速ジョイントの動きがおかしい気がする。交換を視野に部品があるのか
 フィアットに問い合わせる。

も同時進行。

とりあえずパンダはプロペラシャフトを外したまま帰還。

20170618panda.jpg
マフラーピカピカ。そしてプロペラシャフトが無い…

FF車になりました。
格好だけの4x4。ポロクロスみたい?w
そう言えば中古入手したアルトワークスのプロペラシャフト外してFFで改造した
記事を見たことがあります。まさか自分もそうなるとはww

究極のパートタイム四駆w。
なんて、あくまでも応急措置。早く対処しないとヤバイ気がします(汗

トラックバック(0) 

長引く代車生活、覚悟はできてないけど… [車・バイク]

代車走行距離1200kmを超えました。
2週間過ぎたけど目途立たず(汗。

20170616panda.jpg

新しい部品を取り寄せて組付けまでは順調?だったのですが、
新たな問題が発生してる模様。解決できるのかは、??

今まで壊れながらバランス保ってたのが、新品導入で崩れたか?(想像)。
いよいよ御臨終なのかも。覚悟はできてませんが。
もしそうなったら、どうしましょう。

次の車?
○MTを最優先にしたい。

○4WDも外せない。車も身体も財布もw壊れ気味なので、これを機会に
山を止めればFFでいいかなぁ、選択肢広がるし。なんて思ってましたが
通勤で4WD必須。今の所は幹線沿いだけど、除雪が間に合わない状況が
あるし、今後の転勤でさらに山沿いに行く可能性は高いし。

○希望としてディーゼル乗りたい。久々に。

で、妄想モードで検索。
MT、4WD、ディーゼルなんて…  ありました。
アテンザ。普通に乗用車で希望を満たすのがありました。いいねぇ。
でも俺的にはデカイ。そして高いww。

長年の療養生活wで困窮しております。
もし乗り換えるにしても、中古の軽。頑張ってジムニー。はたまたキャリーw。

まじめに電車通勤も検討してます。定期代支給されるし。
でも、帰りの赤提灯で赤字になりそうだ(寄るなよ自分…  無理ww)

ということで?、パンダが回復してくれるのが一番。
プロにお任せし、祈る日々です。
何に祈るのかって?。かまけしの神??。そいだばやづがねっww
プロの皆様、よろしくお願いします。(ここ見てないけど)。

トラックバック(0) 

代車生活 16912Qパンダは入院中(汗 [車・バイク]

先日記事にした、プロペラシャフトのセンターベアリングと
マフラーの修理に入ったので代車を借りています。
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2017-04-01

センターベアリングは、ディーラーに頼むとプロペラシャフトASSY
交換で、部品代21万の総費用25万コースと言われています。
なので、海外から部品を調達する岩手の業者さんへプロペラシャフトを
外して送ってます。
I&C=http://blog.livedoor.jp/sanada_hiromushi/

先週末に送り、今週は作業に入ってるはずですが完了の知らせは未だ無し。
プロペラシャフトが直らないと走られません…。

その隙に?、マフラーも修理というか交換中。
センターパイプだけ取り換える予定だったのですが、外したところ後半部分
のタイコを含む部分も中が傷んでで交換することに。
5年前に取り換えたんだけどなぁ。
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2012-11-15

今回も社外品。BOSALあらためARMです。

そういうわけで、先週の木曜日から代車のムーブ。

20170608moove.jpg

エアロパーツが付いてます。マイルドヤンキー好み?以前の年式ですw
エンジンはノーマル。4速AT。コラムシフト。
中はパンダより広いです(汗w。使い勝手良好w。
走りはパンダに軍配が上がります。負けちゃ困りますが。コーナー怖いし。

面白さはないですが不満はなし。満タンで600km以上走れるのも魅力。
パンダはギリギリ500km。400km超えたら要・給油。
今朝給油したら、480km/25.4Lで18.85km/L。まあまあ?

毎日100km走っても疲れないし、もう少し安定感のある軽ならば
言うことなし。やっぱりパンダの次は軽かな。
維持費の安さと、高速料金の安さは魅力ですww

ハスラーのMTとか。ノンターボでも問題なさそうだが、ストレスは溜まりそう。
ターボのMTだとアルトワークス?ちょっと違うなぁ。
MTでターボ、ジムニーですかね?。って何の記事だったけ…ww
(なお、SUZUKIしか出てこないのは大人の事情ですw)

トラックバック(0) 

お寺の本堂で、黄金ギターとシタールを聴く [雑記]

先日記事で紹介した、

清水ひろたか&ミナクマリ
 シタールと
 黄金ギターと
 歌のスパイシーツアー

に行って来ました。

20170604minamakuri01.jpg

会場の感応寺さん。雨に濡れた絵。

始まる前に、ミナマクリさん特製のチャイを1杯100円で頂きました。

20170604minamakuri02.jpg

インドの紅茶専門学校を卒業しているそう。
本日のは、カモミールとキャラメルと秋田県産豆乳。
甘さ控えめの柔らかい味。身体がポカポカと温まります。

20170604minamakuri03.jpg

廊下にあったパンフレット。これからの寺院サービス。ほぉ~。

最初は、清水ひろたかさんのソロから。
会場の写真は、感応寺さんのFBに出るかと思います。
(本堂を写真に撮るのは憚られた。勿論演奏は撮影不可です)
https://www.facebook.com/karyobingashow/

※感応寺さんのFBに記事がアップされました。
https://www.facebook.com/karyobingashow/posts/1403804569714005

清水ひろたかさん、金箔張りのエレキギター弾いてました。
寺院でのライブ限定だとか?。金沢産の金箔を自分で貼ったそうです。

エレキギターと、アコースティックギターによる演奏。
とても心地よい。背景はご本尊様で上は天蓋で、どこかに吸い込まれそう。
どこか?宇宙か彼岸か…

休憩を挟んで、ミナマクリさん登場。
シタールを映像以外で見るのは初めて。もちろん生で音を聞くのも初めて。

ミナマクリの名前について解説ありました。
ミナ=さかな マクリ=お嬢さん とか 神様のこと?とか。
なので、人魚、さかなのお嬢さん等。
インドに住んでる時のニックネーム。

シタールで弾き語りをしてる人は殆ど居ないようなことも話されてました。

清水ひろたかさんのギター、ミナマクリさんのシタール、そして声。
ミナマクリさんの声が加わって、ますます広大な感じ。
本堂は宇宙に繋がってて我々はそこに浮いてるような。
時間も超越し、あの世もこの世も全てに広がる音、な感じ。

二人の楽器と声、感応寺の本堂、による効果でしょうか。
楽器と声が止んだ瞬間に外から聞こえる雨音もプラス効果。
素敵な空間と時間でした。

20170604minamakuri04.jpg

ミナマクリさんの最新アルバム(4枚目) 「REHENA」
サイン貰いました。ヒンディー語。上が私の名前、下がサイン。


トラックバック(0) 

スズメバチの巣撤去(空き家w) [雑記]

今年もスズメバチの巣撤去のシーズンがやって来ました。
わけじゃありません。まだ早いww
もうやりたくない過去の撤去記事
コチラとか=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2008-09-05-1


さて、職場に立派なスズメバチの巣があります。
あまり目に触れない場所で発見したのは冬に入ってかららしい。
らしいというのは、私が来る前の話なので。


当然スズメバチは居なくなっており危険度ゼロ。放置。


スズメバチは冬になると女王蜂だけがどっかで越冬し、
他のハチは死んでしまいます。そして巣の再利用はありません。

撤去すると、そこに新しい巣が作られるかもしれません。
なんせ昨年大きな巣ができた好適地w。
古い巣があるままだと物理的に無理だから作れません。と思います…

などど、説明しても早く撤去してほしい。危険だ(じゃありません)。
との催促。さらに…、
今さらw見つけた人が、「大変だ、大変だ、スズメバチの巣が…」
と駆け込んでくるに至り、重い腰を上げて撤去することにしました。

20170601su01.jpg

20170601su02.jpg



場所、かなり上。2段梯子でも厳しいか?
勝手知らない新しい職場、プランが湧きません。道具も用具も不足だし。
同僚が、陸上のハイジャンプ用バーを借りてきました。届かないかなぁ?と。
全然足りませんww。が、閃きました。

20170601su03.jpg


ハイジャンプ用バーに、高枝ノコギリ(我が家提供)をガムテープ固定。
後はギコギコ、ギコギコ。綺麗に取れました。

20170601su04.jpg

あの高さから落ちてきたのに、形を保ったまま。素晴らしい作りです。
そして美しい。

20170601su05.jpg

中は傘状の巣が5段。その外側を囲む壁。二重三重、四、五…九?。
丈夫さ、断熱効果など。自然って凄いなぁ。

トラックバック(0)