So-net無料ブログ作成

呑みっぱなし庄内旅行3 オランダせんべいFACTORY [食べ物・飲み物]

この旅行に参加しようと思った決め手と言っても過言では無い、
オランダせんべいFACTORY
http://www.sakatabeika.co.jp/factory/

酒田米菓の「オランダせんべい」といえば、でん六の「でん六豆」と並び、
山形産なのに我々秋田県人のソウルフード。東京に出た同胞が、
「オランダせんべい」を売っていないことに衝撃を受けるという、
青森県人にとっての「イギリストースト」のような存在。
って、勝手に私が言ってますww。しかも分かりにくい…w

20161126_07.jpg

その酒田米菓の工場が見学でき、さらに限定商品まであるという幸せ。

団体なので工場の方の解説付き案内。工場は全長500m以上あるそうで、
その内400mが見学コース。長いです。

20161126_09.jpg

ずっと直線。
途中に今までのコマーシャルを放映しているテレビが。
山本リンダ。懐かしい~。
「食~べちゃった、食べちゃった、オランダせんべい食べちゃった…」
年代が分かりますねw。

私より下の世代は、水島裕さんの広告に懐かしがってました。
「友・遊・裕(ゆうゆうゆう)の酒田米菓です…」

20161126_08.jpg

行程によっては見せるべき所が無いので、こんなトリックアートの場所も。
オランダちゃん、というキャラクターです。

20161126_10.jpg

焼きたてのオランダせんべいが食べられるコーナーも。
(写真は2枚を合わせています。皿は別写真から)
満足、大満足ww

20161126_11.jpg

お土産に、割れせんべい。
オランダせんべいの割れせんべいと、もう一つの主力「鏡せんべいの」割れ。
トラックバック(0) 

呑みっぱなし庄内旅行2 相馬樓 [雑記]

酒田市の古い料亭だったとのこと。
平成7年頃まで営業していたらしい。 
その後、今のような観光施設になったとか。

20161126_05.jpg

舞娘さんの踊りがあったり、竹久夢二の美術館があったり。
撮影は舞娘さんだけ可。お客さんと一緒にの写真も可。
我々も一緒に記念撮影。舞娘さんの顔が白飛びしちゃいました(汗w

能代市の元・料亭「金勇」も同じ方向へ向かっているのかな?
抱えてる都市の人口が違うけど、上手く行って欲しい。

20161126_06.jpg

相馬樓の外にネコが2匹。主みたい。「うむ、撮っても良いぞ」
な、オーラが出てましたw


トラックバック(0) 

呑みっぱなし庄内旅行1 山居倉庫と屋形船 [雑記]

旅行の記事を書けば「呑みっぱなし」ばっかりw
ええ、それが目的ですからww。場所を変えた呑み会。
ロードムービーならぬロード呑兵衛ってことで。

職場の旅行です。バス旅行。運転手じゃ無い=呑める。
魅力的な庄内(山形県)のアチコチで一杯やれるという素敵な企画。

20161126_01.jpg

バス内です.呑んでます。
呑みながら到着したのは庄内藩の米蔵だった山居倉庫。

20161126_02.jpg

山居倉庫の真ん前から屋形船。屋形船で昼食の企画。
ですが、私にとっては屋形船で一杯、いっぱいな企画w。
刺身ランチでしたので、もちろんお酒。良い気持ち~。

20161126_03.jpg

加茂水産高校の実習船「鳥海丸」と鳥海山。
11月下旬にしては良い天気に当たり、雪を被った鳥海山がクッキリ。
自分的には、「鳥海丸」を見られて大当たり。
前世紀末w、秋田県の実習船「船川丸」(男鹿海洋高校)に関わりがあり、
通りすがりに加茂水産高校まで行ったことがあるもんで。

20161126_04.jpg

山居倉庫。
欅の葉っぱが落ちて幹と枝だけ。葉っぱが無いのも良い雰囲気です。

トラックバック(0)