So-net無料ブログ作成

鉄道写真家 中井精也氏のディナーショー?へ行ってきました [食べ物・飲み物]

鉄道写真家 中井精也氏(コチラ=http://railman.cocolog-nifty.com/)、
NHKBSプレミアム「てつたび」などで知られていると思います。
(てつたび=http://www.nhk.or.jp/tetsutabi/

私が知ったのはデジタル一眼を買った時。キタムラから貰った広報誌に、
お勧めの入門書として紹介された本の著者が中井精也氏でした。

素人の私にも読み易く分かりやすい本でした。
もちろん全てを理解は出来ませんが、知ってると知らないでは大違い、
な知識を得られました。

という話をKatoさんにしたら尊敬するカメラマンでリスペクトしているとのこと。
Katoさんから色々伺って、本を読んでもイマイチ理解不足だったことが理解出来たり。

その中井精也氏のスペシャルトークライブが秋田市でありました。
会場は、ホテルメトロポリタン秋田。JR東日本のホテル。鉄繋がり?
当然?列車で向かいます。駅と繋がってるし。

20160927nakai01.jpg

ホテル入口には、ど~んと中井精也氏。

20160927nakai03.jpg

早めに会場入りして物販コーナーへ。
秋田内陸線、中井精也グッズ、秋田鉄道趣味会の鉄道模型などのコーナー。

20160927nakai02.jpg

私的には、秋田の地酒試飲コーナー。
あまり飲む人がいないようで最後まで残ってました。
と言う訳でたっぷりと試飲。危うく本来の目的を忘れるところww

20160927nakai04.jpg

会場の様子。150人くらい?。秋田朝日放送(AAB)の取材が入ってました。
てつたびはNHKなんだけどNHKの取材はなしw

トークショーの前にお食事。
幸福(しあわせ)のエキマエ弁当。

20160927nakai05.jpg

20160927nakai06.jpg

20160927nakai07.jpg

さすが!ホテルメトロポリタンな弁当。美味い。
試飲コーナーへ何度も通いながら頂きましたw

20160927nakai08.jpg

いよいよ中井精也氏登場。
ディナーショー形式は初めてとのこと。

キーボードは弾きません、バイオリンも弾きません、とまずはジャブからw
体型似てるしキーボードの方も鉄だしww。

スライドを見ながら中井氏のトーク。
笑いながら頷きながら、あっという間の1時間ちょい。

一番印象に残ったというか、自分を振り返った話。
誰に伝えたいのか、何を伝えたいのかということ。
自分の場合、未来の自分への記録、ブログ読者へ私が楽しんでる気持ち、かな。
あ、この記事の写真は聞く前に撮ったので…(言い訳w)
聞いたからと言ってすぐにも変わりませんし。でも、意識します。

20160927nakai09.jpg

物販で買った本にサインを貰いました。

帰りの電車で読みました。トークショーで聞いた話の復習。んー、なるほど。
これから写真を撮るときは意識したい事柄いろいろ。


20160927nakai10.jpg

katoさんのカメラバッグにサイン追加の図。
以前に貰ったサインの隣に今回のサイン。新・旧。
帽子の形、目の形などが変わっているそうです。

トラックバック(0) 

ケーキ「ネ マローネ」ほか フランス菓子カスミさん(能代市) [食べ物・飲み物]

飲み過ぎで増えた体重が戻ってきたので、本日は久々にケーキでコーヒー。
フランス菓子カスミ さん(https://twitter.com/toshiya3935)のケーキ。

20160922kasumi01.jpg

左から、「ネ マローネ」、「ガレス ド ショコラ」、「オペラ」、「シュークリーム」。


20160922kasumi02.jpg

マローネを使ったケーキ「ネ マローネ」
(マローネって栗の種類だと思います。多分。ヨーロッパの栗?)
秋田弁で、座ることを「ねまる」と言います。ネマローネ=座ろうね?ww
座って食べるケーキ(違w

20160922kasumi03.jpg

ガレス ド ショコラ
名前が覚えらずw、巾着チョコケーキと呼んでいるのは内緒w。
外はチョコ。パリパリ。中はムース。大好きなケーキ。

「オペラ」は嫁さんが食べましたw
ええ、先の2つは私がww。

ん?、酒は何かって。オマケでした。
能代逸品会の企画とか。
http://machinaka.wixsite.com/noshiro-ippinkai

トラックバック(0) 

椅子の穴を「補修布・ジャージ用」で修理 2箇所目 [雑記]

昨年の4月に穴の開いた椅子の座面を修理したのですが、
(コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-04-09

またまた空きました。

20160922isu01.jpg

左側の黒い部分が昨年修理したところ。
太股の裏が当たる部分。この椅子弱いんでしょうか?
穴が大きくなる前に前回と同じ作戦で修理。

20160922isu02.jpg

補修布・ジャージ用とアイロンと当て布を持って本日お休みの職場へ。
誰も居ないのでゆっくり作業。と、思ったら一人出てたw。

20160922isu03.jpg

丈夫さを求めて裏表に貼ります。
空いた穴からどうにか補修布を押し込めました。

20160922isu04.jpg

穴より大きめに切った補修布の位置を決め、当て布の上からアイロン中温10秒。
布の角は丸く切ってあります。

20160922isu05.jpg

両側補修布のビンボ臭い椅子w。黒い座面で良かった。
黄色いスポンジが見えてるより良いと思います。
トラックバック(0) 

五十番飯店の冷たいラーメン からの呑みまくり [食べ物・飲み物]

山形ネタ、食べ物ネタが続きます。これでラスト。
昨日発掘したついでに?、在庫放出w。

当時の記憶は微かなので、ツイッターに残っていた記録から。
とは言っても酔っ払いの呟き=戯れ言。何の記録なんだかww

仕事で聞いた話の中に、雑談的な話が一つ。
「山形の友人に連れられて行った五十番飯店の冷たいラーメンが
美味しかった。」

ほぉ~。こりゃ行ってみなきゃ。仕事の話より記憶に残ったという…(汗w

20160802goju01.jpg

冷たいラーメン。山形名物。冷やし中華ではありません。
スープが冷たいラーメンです。脂が固まらないようスープに工夫があります。

最初に食べたところが好みでは無く、山形市の名物だけど食べない予定でした。
(象潟では食べるけどw)。でも、考えてみればお店毎に味が違うのだから、
他の店を試さないのは勿体ない、と仕事の仕事じゃない話で気付いたという。

ということで、仕事に来た甲斐がありました。一番の収穫(違w。

自分ツイッターによると、初めて食べた店より好み、美味しいと呟いてました。

20160802goju02.jpg

場所はコチラ。目の前に山形駅。

20160802goju03.jpg

ジョイサウンドの看板を右に入ったところに入口はあります。
ツイッターによるとw、翌日の昼も食べに行ったので、
かなり気に入ったのでしょう<自分。

その後、山形駅隣の高いビル、霞城セントラルが気になり進入。
23Fで夜景を見ながら一杯飲んだ記録がツイッターにありました。

20160802kajo01.jpg

「霞城セントラル23Fのダイニングバーで夜景を見ながら。
ボッチ飲みなのに精力的な自分に呆れるw。」
だ、そうです。読み返しても呆れます…。

20160802kajo02.jpg

お酒を前景に夜景、でしたがオシボリが主役にw
酔っ払いは、その存在に気付かず。

出先で徘徊する酔っ払い。山形でも平常運転でした。





終わり、と思ったらツイッターには更なる写真が。

20160802kajo03.jpg

何してるんでしょうね(汗。
ツイッター、馬鹿の記録…


トラックバック(0) 

美味しい店はライティングも美味しい?「酒菜一」山形市 [食べ物・飲み物]

先月、仕事絡みで山形市へ行って来ました。
その後、報告書を作るのに忙殺されブログ記事を書きそびれ。
タイミングを外してお蔵入りの予定だったのですが…

写真を眺めていたら、とても美味しそう。自分が撮ったとは思えないw

20160802sakanaichi01.jpg
(クリックして大きくして頂けるとより美味しそうに見えるかと)

シャッターを押しただけ。カメラ任せ。設定はオート。Panasonic LUMIX DMC-TX1
酔っ払いなのでアレコレ設定できません。(シラフでも出来ないが…)

カメラが偉い!。そして、ここのお店のライティングも素晴らしい。
料理も美味しいし、それをさらに美味しく見せる光、なのではないかと。

20160802sakanaichi02.jpg

山形と言えば、だだちゃ豆。

お店は、山形駅近くの「酒菜一」(さかないち)さん。
http://www.sakanaichi.com/
ホテルのオススメ。一人で入れて、地酒の品揃えが良いお店とリクエスト。

20160802sakanaichi03.jpg

まずは十四代。8種類有りました。1合1000円~2500円。
私が頼んだのは、純米吟醸 酒未来 1300円。甘く感じました。

20160802sakanaichi04.jpg

上喜元、夏の純米吟醸「月夜」。
軽いとのことでしたが本当にそう感じました。度数14くらいとのこと。

20160802sakanaichi05.jpg

出羽桜純米吟醸「つや姫」。
山形のお米で作ったお酒。前のよりは濃いかな。美味いです。

20160802sakanaichi06.jpg

庄内の蔵の清泉「銀の蔵」。
山形の酒造米、出羽燦々を使ったお酒。好みと違うけど美味いです。
1万2千右しか作って無いので手に入れにくいそうです。

これだけ飲んじゃうとお値段もそれなり。でも、それ以上に満足なお店でした。
トラックバック(0) 

「大山」純米吟醸 封印酒 鶴岡市・加藤嘉八郎酒造 [食べ物・飲み物]

日本酒を一本仕入れようと近所の量販店へ。
「ひやおろし」が並んでいます。時季ですねぇ。
千代緑?天の戸?阿櫻?…
ランキング付けてました。悩むww

と、眺めていたら「大山」(加藤嘉八郎酒造)の見慣れない酒が。

「大山」、旧・大山町、現・鶴岡市大山町にある加藤嘉八郎酒造のお酒。
何故か?近所の量販店で取り扱っています。それを見つけたうちの父が、
珍しいのを見つけた、と買ってきたのが知ったきっかけ。

父の記憶によれば、叔父(私の大叔父)がここの杜氏だったとか。
工場の裏側、道路を挟んだ長屋に住んでいたそう。
そこの息子さん(父の従兄)がウチの畑を手伝いに来ていて、
尊敬する兄さんだったとか、妹たちも遊びに来ていたとか。
戦前!の話ですw。

ウチの先祖は庄内出身なので、とても親近感が。これは贔屓にしないとww

ということで買っちゃいました。封印酒。って何?
丁度この「大山」について語ってる記事がありました。

封印酒は、日本名門酒会が毎年いろんな蔵と協力してやっている企画です。
造った日本酒を蔵でしっかり冷蔵管理して、光の当たらない遮光袋に入れて、
味を封印しました、という意味で封印酒として売り出しているんです。

とのこと。それで、袋入りなんだ。

20160912ooyama03.jpg

金色のラベルに山。庄内平野から見た月山とのこと。
味は濃惇甘口と感じました。こってりでちょっと甘く感じる。
今日は涼しいので、燗してみましたが飲みやすい。熱くなった分、
鼻に抜けますが嫌な感じはありません。熱燗も美味しい。

「大山」をきっかけに、祖先にまつわる話をアレコレ父親から聞けたのも
良かった。一緒に飲んだので4日で空になっちゃいました。
私が9合、親父が1合w。美味しいから仕方ないのですww

20160912ooyama04.jpg

トラックバック(0) 

最終日のホキ美術館展へ 秋田県立近代美術館 [美術館(の空間)が好き]

横手市の秋田県立近代美術館へ。

20160911hoki01.jpg

企画展「ホキ美術館展」。

20160911hoki03.jpg

1階から5階までのエスカレーター。
バブリーな時代の建築みたい。(だったかな?)

5階の展示室へ

20160911hoki02.jpg

(こちらは入口の看板)

ホキ美術館、写実画だけ展示している美術館。千葉市。
写真以上に写真っぽい。

以下、自分のためのメモ。(ブログですからw)

入って最初が、森本草介氏の裸婦画。

森本草介氏曰く、「最も美しいのは女性像、特に裸婦、魅力的で難しい」
「絵を描くことによって永遠の美の存在を確認できる」

風景画も人物も、近寄って見ても写真と見分けがつかないものも。
でも、写真そっくりだから凄いわけではなく、絵として(写真だったとしても)
それ自体が凄い、惹き付けられる作品ばかり。

李 晩剛氏 ヌード 仰向けの上半身のみ。こちら側に捻ったポーズ。なんか印象的。

島村信之氏 質感が写真と区別できず。人肌、布、木、虫、そのもの。

      「響き」 バイオリンを弾く少女のバストショット。白黒。光沢も写真。
      構図、切り取った瞬間、写真としても印象的。
      今回の中で自分的一番。

      「浴」 カラーのヌード画。肌の具合、透けてる布、光沢。写真にしか見えない。

石黒賢一郎氏 「惰眠」 公園?のベンチに寝てる人。頭の下に新聞紙。文字まで描いている。
       ベンチの下には東急ハンズの紙袋。

       「綾○○的な」 上の写真(看板)の少女。
       アニメ的要素を取り入れ。日本だと日常的にあるアニメがどういうふうに
       自分にかかわっているか。スペインの友人からの刺激。 

五味文彦氏 明と暗、ハイキーとローキーの表現が凄い。
      「パンとレモン」 (上の写真の左下)。パンの白い部分に当たる強烈な光。
      「木霊が啼く時」 林の中に陽光。陽の当たるハイキーな部分、当たらない暗い部分
      のコントラストが凄い。

大畑稔浩氏 「陸に上がった舟」 大きな絵。砂浜の質感が砂その物。


写実画、写真でいいんじゃね?と思ってましたが、全然違いました。
一流の物を、本物を、生で見るのは素晴らしい。
見て「お、お~」とか「なんじゃこりゃぁ~」とか、心が動きます。楽しい。

20160911hoki04.jpg

帰り、道の駅でお土産。(自分用ww)。美郷町・高橋酒造店。「奥清水・雪華」          


トラックバック(0) 

趣味の献血 72回目 [健康・フィットネス]

今回も献血お誘いのハガキから。

20160907kenketsu.jpg

先回のハガキより派手です。訴求力あるというか。
前回=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-04-23

前回から12週間経過してるし協力しましょう、ということで朝イチで会場へ。
10時開始に合わせ、少し早めの9時50分到着。既に始まってましたw

20160910kenketsu01.jpg

私が7番目、私の後ろに13人。
その気な人は朝イチで来るようです。先回は11時頃で空いてたし。 

いつものとおりサクサクと400ml放出。そのままさらに5分休憩。
車は更に20分運転しないようにとのこと。

20160910kenketsu02.jpg

本日のお土産w
能代市ふれあい献血と言うことで、能代市からのお土産もあり。
左側が血液センターから。右側が能代市から。

そしてさらに、
能代市の献血会場で年2回献血したことへの特別記念品も。

20160910kenketsu03.jpg

先回貰っていたポイントカード。
今回で2回目。

20160910kenketsu04.jpg

クーラーバッグでした。
スヌーピー柄が嬉しいww

健康管理(血液検査)と社会貢献と、ちょっぴり実益。
献血は楽しいです。


トラックバック(0) 

次期購入車両選定の脳内会議(妄想w) [車・バイク]

食卓での会話

母親「車買えば?。資金出してやるよ」(冗談)
俺「うーん。欲しい車無いな。今乗ってるのと同じ車の走行距離の少ない中古買うかな」
(資金は本気にしていないが、中古はちょっと本気w)
嫁さん「修理ばかりの車はヤメレ!国産の軽にしろ」(マジ。本気。お怒りモード)

んー。地雷踏んだ?(汗
車だって消耗するんだし、定期的に修理工場に行くのは普通だと思うんだけど。
国産車が丈夫過ぎるだけかと…

という流れから次期購入車両についてあれこれ夢想(妄想?w)。

妄想だけならハイエースバンが良いなとか(春にレンタカー借りて良かった)、
山に行くことを考慮しなければアルファロメオ乗りたいな、とかとかw

購入資金はもちろん維持費もアレナノデ、少し現実的に妄想。妄想なのに現実的とはw。

今乗っている2代目パンダの中古を調べたら走行10万キロ未満で50~80万。
今後想定される諸々の修理を考えると程度の良い中古を買うのはありかも。
嫁様が反対なので、バレないよう同じ色にしなきゃww
初代に比べて人気のないフツーの車なんですが、この型が好きなんです。
16912Qニューパンダ4x4。

ただ、同じように壊れることを考えれば修理済みの現車が安心な気がして、
車屋さんが直してくれる間は乗り続ける所存であります。
シートの詰め替え(貼り替えではなくw)が次の予定ww
発注してますが来るのかどうか。港を出たかな?
クラッチの方が先になるかも…

で、どうしても要・買い換えとなったら、四駆、MT、小さいのから選定。
大人の事情でスズキ一択。
エブリィ(軽1BOX)、魅力的ですが家にハイトワゴンがあるので候補外。
ハスラーのMTはノンターボ。ノンターボの軽はパワーに不安。
となれば、ジムニー、アルトワークスだけ?

アルトワークス、いいかも。
ライトチューンして80馬力ぐらいにして…(妄想。資金ないw)

映像はイメージw




車選びはこうやって妄想している時が一番楽しいかもw


トラックバック(0) 

2015/2016シーズンラストスキー 鳥海山心字雪渓 [スキー・ボード]

平成28年9月4日(日)

久しぶりの山。スキーは山の日以来。
本日もyasuさんと心字雪渓。先回より遅めの到着。
駐車場出発6:35。天気は快晴。秋晴れ。
というか日差しが痛い。気温も高い。暑い…

意識してゆっくりペース。滝の小屋通過6:52。
八丁坂もゆっくり。バテそう。風も無く、ツラい…。

河原宿到着7:46。大休止。

20160904choukaisann01.jpg

雪渓小さい。3年前の10月よりも小さい。
3年前=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2013-10-05

どこ滑ろうか、と悩むことなく手前の雪渓。さらに登る気力・体力なしw。

20160904choukaisann02.jpg

雪渓到着。8:14。雪渓の上なのに涼しくない…

20160904choukaisan03.jpg

雪渓の上端から。向こうに月山が見えます。
スプーンカット浅め。凸凹も尖ってない。乗り易そう。
それでも一応デラがけ。スプーンカットの頭を落とします。登り返して2回。

距離は無理矢理w100m。標高差は20m。
雪上に居るだけで満足です。

20160904choukaisan07.jpg

yasuさん。

20160904choukaisan06.jpg

私。

いつもより登ってないし、雪渓も短いし、なのに「こえ~」(疲れたぁ~)。
暫く山に登ってないせい。その間、呑み会だらけだったし。
不摂生で体力落ちまくってる模様。

11時頃昼飯。その後2本。トータル、デラ掛け2本、滑走10本。で終了。

20160904choukaisan04.jpg

雪渓から流れ出た水で泥を落とし、12:57雪渓出発。

20160904choukaisan05.jpg

八丁坂から庄内平野。遠くに佐渡。草紅葉も始まってます。

14:05駐車場到着でした。

今年は残雪が少ないので、これで終了の予定です。
次は、勤労感謝の日あたりに八甲田で滑れたら、と思ってますw

本日の動画 1分30秒



https://youtu.be/FsPNxQEzYkY


yasuさん作成の動画



https://youtu.be/TTyHFeuPZXM
トラックバック(0)