So-net無料ブログ作成

ドカッと降って寒風山復活、につき出動。 [スキー・ボード]

平成28年2月27日(土)

地元紙「秋田魁新報」に我らがホーム寒風山が紹介されちゃったんですが、
(コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-02-21
雨が降ったり気温が高かったりで、すっかり雪が溶けてしまってました。

今シーズンは終わりかなぁ、と諦めていたのですがドカッときました。
金曜日の朝にかけて一気に降った模様。

模様というのは地元に不在だったため。お江戸に居ました。
お江戸でもチェックするのは地元のアメダスデータw。
地元に戻るのは金曜深夜でしたが、週末狙ってましたww。

今朝の降雪6センチ。早起きして除雪。飯食って出動準備。
嫁さんの視線が痛い…。
でも今日行かないと後悔する。行っても後悔するかも、ですが、
同じ後悔するんなら行った方が良いかとww。

ただし、時間的余裕は無いので寒風山、姫ヶ岳を1本ずつの予定。
となれば、使い慣れた板。安定のZEN OXIDEで出動。

20160227kanpuuzan01.jpg

先に姫ヶ岳の予定でしたが、前方に除雪車。
車を停めちゃうと除雪の邪魔になるかも、で寒風山を先に。
本日一番乗り。うっすらと昨日の痕も見えます。

20160227kanpuuzan02.jpg

魁新報的アングルw。
シールを付けて登行。秋田湾の波模様が綺麗。

20160227kanpuuzan03.jpg

五輪の塔。奥に見えるのは山頂の回転展望台。
本日は五輪の塔まで。シールを外して滑走準備。

雪、柔らかくて上に載った新雪もパフパフしてますが快適ではありませんw。
結構クセ有ります。BCクロカンだったら前転しそうな重さ。

20160227kanpuuzan04.jpg

そこは安定のZEN OXIDE。それなりに。
左が私のライン。真ん中が登行痕。右の太いのは階段登行。
後からいらしたアルペンの方、階段登行。このまま、トップまで!!

下で板を脱ぎ、ブーツを履き替え、車で姫ヶ岳駐車場へ移動。
いざ!姫ヶ岳へ。

20160227kanpuuzan05.jpg

天気は良く眺めも良好。春です。雪が腐りきる前に滑らなきゃ。

20160227kanpuuzan06.jpg

最大傾斜線を考えながら滑走。 雪もあるしなかなか楽しめたのですが…
下草が引っかかります。伐採した灌木の根元?草?、躓きました。
美味しい斜面で転倒。毎度です(汗。

20160227kanpuuzan07.jpg

シールを貼って駐車場へ戻り終了。 
そそくさと家へ戻りました。が、とても満足です。


トラックバック(0) 

我らがホーム「寒風山」、メジャー化か? [スキー・ボード]

遅ればせながら、我らがホームw「寒風山」が新聞に取り上げられましたのでご紹介。

地元紙「秋田さきがけ新報」の2月14日の記事です。
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20160214i

20160221kanpuuzankiji.jpg

先回行った時ですねぇ。http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-02-11-1
もっと滑ってれば、新聞デブーしたかもww

新聞記事の効果で人が増えてるか確かめたいけど、新聞に乗った日は雨。
雪が溶けて芝山にもどってたかと。

先週少し積もったと思うのですが、週末は雨でまた芝山かな、と。

今季、もう一度くらい出動したいです。


トラックバック(0) 

献血70回で記念品を戴きました。銀色有功章 [健康・フィットネス]

本日帰宅したら、佐川急便の袋が。

いや、最近はamazonもクリックしてないし身に覚えは無いぞ(汗…
送り主は日本赤十字社でした。

先回献血した際に、70回だから記念品贈られてきますよ~って言ってたな。
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-11-23

すっかり忘れてました。3ヶ月も経ってるし。次の400cc献血が出来ちゃう。

記念品はコチラ。

20160218kenketu.jpg

オシャレなグラス。貰ったからには使い倒さねば。
冷や酒を飲むのに丁度良さげ。

20160218okushimizu.jpg

六郷は高橋酒造店の奥清水。吟醸。

さて、年3回のペースで400cc献血を続ければ10年後には100回到達。
な~んて頑張りません。今後もたまたまタイミングが合った時に。

ゆる~く趣味の献血を楽しもうと思います。
トラックバック(0) 

エッジ修理確認 BCクロカン(エポキシ製w)で寒風山山頂 [スキー・ボード]

平成28年2月11日(木)

ポンテレ姫ヶ岳でヘロヘロですが、
(コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-02-11
修理したエッジの具合を確認したいとBCクロカンも出動。
(エッジ修理はコチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2016-01-03

20160211kanpuzan07.jpg

クライミングスキンを貼ろうかとも思いましたがウロコで。
どうしてもダメならツボ足。

20160211kanpuzan08.jpg

ボーダーさん、ソリの親子連れ、賑わってます。
ボーダーさん、ツボ足。追いつかれたのでツボ足の方が速いみたい(汗w

20160211kanpuzan09.jpg

ジグ切りまくりのジグザグ登坂でやっと上の駐車場。
雪も繋がってるし、山頂目指します。(回転展望台)。

20160211kanpuzan10.jpg

回転展望台。埋まってます。

20160211kanpuzan11.jpg

秋田市方面。え~、世界三景って何???

20160211kanpuzan12.jpg

取りあえず山頂へ。山頂からの眺め。姫ヶ岳方面。私のシュプールww

ボードの方も山頂まで。山頂直下の火口壁を滑ってました。やるぅ~。

20160211kanpuzan13.jpg

戻って寒風山斜面。最中。パリパリのクラスト。中、柔らかい。
見事に前転を決めました。クビ痛い…。
その後は怪しいバランスを必死に保ちながら滑走。面白かったけど。

20160211kanpuzan14.jpg

駐車場から。
帰る時に晴れるのはお約束?ww 


トラックバック(0) 

久々のPONTOONテレ 寒風山 [スキー・ボード]

平成28年2月11日(木)

天気予報は晴れ、使える時間は半日だけ。
となればホームの寒風山w。この週末は春が来て溶けそうですしラストチャンス?

20160211kanpuzan01.jpg

道路に雪は無し。乾燥してて走りやすい。 順調に寒風山の下まで。
登りの道路は積雪・凍結。滑ります。

20160211kanpuzan02.jpg

姫ヶ岳の方へ来てみました。駐車場5~6台分だけ除雪。
先に来てる方がお一人。寒風山からJR男鹿線を撮影していたそうです。

20160211kanpuzan03.jpg

本日はPONTOONで。久々のポンテレ。
シールもBINDING(BD・O1)も老朽化で不安ですが、
寒風山なら壊れてもツボ足で帰れるしw

ん?人間の老朽化の方がヤバイだろうって。(汗w

20160211kanpuzan04.jpg

パウダー、なんてことは無く沈まないクラストのお陰で楽々山頂。
秋田市方面です。

ここでプチトラブル。チートシート忘れた。GECKOは不要なので…
取りあえず海苔巻き収納。覚えてて良かった。

クラストと吹き溜まった粉っぽいものの中を滑走。
久々のPONTOON、乗り方忘れた。曲がりすぎるは、走りすぎるわ…

反省しつつ登り返し。車からチートシートも回収。
2本目、1本目よりは乗れたような気が。気のせいでした。

20160211kanpuzan05.jpg

3本目、突っ込みましたww。

4本目、やや乗れたような。長いラインを見つけて乗れたし。
たった4本ですが、脚が重い。PONTOONの重さが脚にきてる。

終わろうかな、と思ったものの登ってる間に欲が出てきて…ww
5本目、4本目と似たラインをスピードに乗って滑走。

大満足、ということで終了。
最後、駐車場までの登り返しが重かった。

20160211kanpuzan06.jpg

シュプール見えるかな?


トラックバック(0) 

立春ですから立春朝搾り 天壽 純米吟醸 生原酒 [食べ物・飲み物]

立春と言えば、立春朝搾り。
立春の朝に搾ったお酒をその日に戴く。縁起物ですから飲まねばww。

明日も飲み会だし今日は自重する予定でした。朝は。
気の迷いでしたww。退勤時間が近づくにつれそわそわ。そわそわww。

予約はしてないけど、多分入手できるはず。レッツゴー3匹(古!)。レッツら酒屋さん。

20160204tenju.jpg

無事入手。
天壽 純米吟醸 生原酒。

今朝搾ったばっかしのお酒が今飲めるなんて有り難すぎます。

とてもフルーティ。酸味と甘みが良い感じ。美味い!
嫁さん曰く、自分の家で作ったブドウのような青い香りだそうです。

もう美味しすぎて止まりません。
明日は土曜日で休みなんじゃ無いかという金曜日感覚。(仕事です、今日は木曜w)

20160204tenju2.jpg

ええ、飲み干しちゃいました。嫁さん一口以外は自分。
平日に四合も飲むなんて…

もちろん、反省なんてしてません…ww
トラックバック(0) 

ギミックの誘惑に勝てずw 雪崩エアバッグ「JETFORCE」購入 [スキー・ボード]

雪崩に巻き込まれた際、幾ばくか生存率をアップするというエアバッグ。
火薬式または圧縮空気式で、一度使うと交換または再充填が必要。
興味はあるけどちょっと物々しいな、と手が出ず。
 
それ以前に、必要とするエリアに必要とする時季行かないんですが…
ま、万が一は無いとはいえない… 
 
そこへモーター式という、BlackDiamond社「JETFORCE」が登場。
バッテリー満タンで4回稼働。交換も再充填も不要。充電だけ。
おお~、今までと比べ何と手軽なんだ。

仕組みが面白い。何度でも試せる。宴会場で遊べる…(<ぉぃ

ということで昨年2月に衝動買い、しかけましたが入荷せずw
で、6月のカスタムフェアで再度発注。11月に納品済み、だったのを
今回ようやく出動させました。

20160201jetforce01.jpg

使ってみたかっただけ。買っちゃったことだし一度は出動させなきゃw。

荷物を詰めて最初の感想、重い。体重計で測ったら10kg。プラス2kgくらい。
背負った感じはバランスが良いのかそれほど重さは感じず。
体力は確実に削られてるとは思います。自分向きじゃないことは確かww。

では?、ちょこっとレポートを。

20160201jetforce02.jpg

購入したのはSAGA40。サイズM/L。容量40リットル。
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail.cgi?seq=000779
底にバッテリー、周囲にエアバッグがあり40リットルは無さそうな?。

20160201jetforce03.jpg

詰めてみました。入らない。
必要なものが無くて、不要なものが有ると言われる私の装備(汗。
予備手袋、予備防寒具(ダウン上下)、緊急用品、食料、シールで満杯。
シールはウェットルームに入らなくてこちらに。クランポンとかストーブとか無理。

20160201jetforce04.jpg

こちらには、ツェルト、スコップ、ゾンデ棒など。
スコップ小さくて軽いのにしたい…。今のは特に柄が大きい。
もっと大きなスコップも持ってますが、もう出番ないかも。

20160201jetforce07.jpg

上部ポケットには、ゴーグル、予備ゴーグル、サングラス、薬類(芍薬甘草湯とかw)。

詰めた感じ、30リットルのザックと同じ感じかなぁ、です。
ウェストベルトのポケットは1個だけ。コンパスとナイフと芍薬甘草湯ww

20160201jetforce10.jpg

展開の図。
お気楽に膨らませられるので、yasuさんにお披露目。(八幡平駐車場)。


20160201jetforce05.jpg

膨らんだ状態のザックの中。

20160201jetforce06.jpg

膨らんだエアバッグを戻すのも簡単。荷物が入ったままサッサと戻せます。

使った感じ、荷室へのアクセスも良く使い勝手は悪くないと思います。
背負った感じも良好。一番の問題は重量かも。と、値段(衝動買いの勝ちw)。

体重計による測定では、JETFORCE SAGA40 3.65kg
           OSPREY CODE 40  1.80kg
           OSPREY CODE 30  1.50kg

プラス2kg。その分体重落としましょうか…。(増えてます…)


本番で使うことなく、宴会用として活用したいと願っておりますww
スキーシーズンは3月~10月になるかも、だし。

じゃ、何で買ったのかって?。
ギミックの魅力に我慢できなかったんです。さらに宴会時のネタになるかな、と。


トラックバック(0)