So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川県民ホールの近くにマムートショップ [アウトドア]

鴻池朋子さんの個展を見た神奈川県民ホールから
宴会場の横浜中華街の間には危険な店がいっぱいありました。

ICI石井スポーツ、パタゴニア、マムート。
寄ってはいけない。酔ってるしw。危険が危ない。

でもマムートだけは通りのこっち側にあったんです…
夏場のBCクロカン&細革テレに活用しているマムートのスパッツがボロボロ。
これは更新する機会を神が与えたもうたのかも。(仏教徒ですw)

20151204mamut01.jpg

ボロボロのスパッツ。得意のwダックテープで補修。
ウェアはダックテープで、スキーはエポキシ接着剤で出来てますw
かまけし・エポキシ、何か語呂がいいですねww

20151204mamut02.jpg

カウンターの横に展示してました。ゴアテックス使用の新製品もありましたが、
夏スキーに使うにはこちらの方が良さそうなので前のと同じタイプ。
(と、思ったら前のはゴアテックスだった。そう言えば、もっと高かった気が。
 でも私の使用用途にはゴアテックスはオーバー。安いし良かったかと)

前のも仙台のマムートショップでうっかり買った物。マンモスの絵に釣られてw
使ってみたら想像以上に良かったので愛用していました。

他の品も見ていきませんか?、とお姉さんに声を掛けていただきましたが、
危険な香りしかしないのでそそくさと中華街へ向かったのでした。


トラックバック(0) 

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」がとても良かった [雑記]

20151128sound.jpg 
 
職場の旅行、皆で教養的なものを体験しようとの企画があります(参加は自由)。
去年は歌舞伎で今年は劇団四季のミュージカルを見よう、でした。

最優先事項は「劇団四季」。演目はチケットが取れたもの、で希望者募集。
劇団四季、一度も見た事ありません。何事も直に見ておいて損はないと思い参加。
食わず嫌いよりは食って悶絶派ですww

そして決まったのが「サウンド・オブ・ミュージック」。
正直今さら感があったのは確かです。テレビ放映された映画を何度か見てるし。

でもこれが良い方に働きました。ストーリー知ってるから追わなくて良い。
じっくり役者と歌と舞台を堪能。映画のあの場面はどう表現されてるんだろう、とか
映画とミュージカルはどう違うのだろう、とか。

教会の場面、修道女たちの讃美歌から始まったのですが、この歌声で鳥肌。
なぜか涙も。まだストーリー始まってないのに。おじさん、涙腺弱すぎ。
と、思ったら職場の皆さま方もそうだったそうな。歌声の力凄すぎ。

聞き覚えのある曲も次から次と。ノッてきます。
あれもこれも、サウンド・オブ・ミュージックの曲だったんだ。いいねぇ~。

常設劇場での舞台装置も見応えあり。
舞台の上や横、下、どうなってるんだろう。裏から見たいw

途中休憩を挟んで1時間半。夢のような時間を過ごしました。
映画「サウンド・オブ・ミュージック」もまた見てみたい。DVD借りるか。

この夜の宴会は、サウンド・オブ・ミュージックの話題。
映画観ていない人、ストーリーを忘れてる人に映画について騙っちゃいました。
ええ、毎度の騙りww。

4つ話したエピソードのうち、二つは他の映画のだったorz
酔っぱらいということで…

トラックバック(0)