So-net無料ブログ作成
検索選択

山岳保険、どこがいいのでしょう?… [スキー・ボード]

山岳保険を掛ける時季がやって来ました。
今までは、富士火災の山岳登山の総合保険に入ってました。
BC始めた頃、山岳会に入ってない一般人向けはこれしか無かったような?
他に探せなかった、と言うのも有ります。

先日、公開講座「百万人の山と自然 安全のための知識と技術」に参加の際、
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-10-10
山岳保険のパンフレットを2つ頂きました。

安い、且つ保障も十分そう。
とはいえ比較は面倒。ということで、必要そうな所だけ一覧に。 

比較表



 

富士火災

日本費用補償少額短期
レスキュー費用保険

日本山岳救助機構
jRo(ジロー)


捜索・救助費用
150万
家族交通費・
遺体搬送など30万
(一般登山なら500万)
300万
家族交通費・
遺体搬送費など 0円
330万
含む・家族交通費5万
遺体搬送費20万
 
死亡・後遺障害
181.5万
なし
なし

個人賠償責任

1億

なし

なし
保険料
12,500円
(10,420円…3年加入)
5,000円

 
4,000円
2年目以降2000円+分担金
2008年以降1000円以下

BCスキーは、どの保険も対象になります。
富士火災は、死亡・後遺障害保障と個人賠償責任保障が付きますが、高い。
そしてこの二つは別の保険に入っているため無くても大丈夫。

そう考えると、掛け金が高くて捜索救助費用が180万は少ない。
4000円弱の掛金で、捜索救難費用その他も含め330万のjROジローが良さそう。

と、決定したいのですが、本当に大丈夫だろうか?…
もちろん、お世話になるつもりは全くないのですが、絶対は無いので。

皆さんはどこの保険に入ってますか?



トラックバック(0)