So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョルジュ・ルオー展 宮城県美術館 [美術館(の空間)が好き]

20170902rouault01.jpg

20170902rouault02.jpg

ルオー、好きです。
太い輪郭線に独特の絵柄。暖色系の絵の具。
子どもがクレヨンで描いたような感じというか。

そんな人物画に惹かれました。インパクト大。
ポスターの「マドレーヌ」みたいな女性にw。

今回の展覧会で分かったのですが、この絵は特別明るい。
使っている色とか縁の白い絵の具とかの印象かと。

さらに?宗教画家というのも初めて知りました。
他の宗教画家のようなキリストとか聖母とかの肖像画は
ないのですが、キリストのいる風景みたいなのはありました。

という程度のルオー好きですが、パナソニック汐留ミュージアムまで
見に行ったことがあります。サラリーマンの聖地「新橋」に
あったからではありますんww
この時=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2011-08-26-1

リンク先の記事にある絵葉書の写真の絵「曲馬師の女」も好きです。
今回の展示にもありました。記憶してた以上に大きな絵でした。
忘れるもんだなぁ、と。

今回の展覧会はパナソニック汐留ミュージアムの所蔵品の他、
ルオー財団、国内美術館、個人などの所蔵品も展示されており、
見応え十分。
最初から太い輪郭線じゃ無かったとか、暗い色調の絵が多かったとか、
版画もあったり、版画集の文字(自筆を活字化)も良い感じだったり、
とかとか。

思い付きで来ちゃったのですが、十分価値がありました。

お土産は毎度の一筆箋。在庫過多になってますww
20170902rouault03.jpg