So-net無料ブログ作成

ラベルに惹かれて「あざくら・りんごちゃん」無濾過原酒 阿櫻酒造 [食べ物・飲み物]

仕事帰り、フラッと伊藤謙商店へ。
http://itoken-akita.com/
https://ja-jp.facebook.com/itoukensyoten/

お父さん配達中?で不在のため、息子さんが書いた

POPをじっくりと見て何を買おうか思案。
(いつもはお父さんに勧めて貰ってますw。
全ての酒に、そそるPOPが付いてます)

で、POPも気になったけどそれ以上にラベルに惹かれたのがコレ。

20170727azakura01.jpg

なに??

20170727azakura02.jpg

なんでしょう、この可愛いラベルは。日本酒っぽく無い。

阿櫻酒造のお酒。ひらがなで、「あざくら」「りんごちゃん」。
ちなみにリンゴは入ってません。リンゴから採取した酵母でも
無さそうです。何故?りんごちゃん。

能書きによると、原材料は米と米こうじ。米は秋田酒こまち。
精米歩合60%。酵母は多酸性の№77。
日本酒度-4。酸度2.4。アルコール度12度。ちょと弱め。

秋田を代表する酒米「秋田酒こまち」に多酸性酵母№77を使用する
ことで酸の利いた爽やかな旨味にしました。また、軽快な飲み口にする

ためアルコール度を無濾過原酒でありながら12%としました。

とのこと。

伊藤謙さんの冷蔵庫から出して我が家まで40分。
まだ冷たいですが、キリッとは冷えてない状態で呑むと
酸味も甘みも、ほんのり。なんか呑みやすい。
試しに冷やすと酸味が頑張る感じ。
このみとしては、冷蔵庫から出して30分かな。

ぼやっとしてると言えばそう言える味ですが、それが好きな私w。
チビチビ飲んでたら半分無くなってました(汗

トラックバック(0) 

トラックバック 0