So-net無料ブログ作成
検索選択

スズメバチの巣撤去(空き家w) [雑記]

今年もスズメバチの巣撤去のシーズンがやって来ました。
わけじゃありません。まだ早いww
もうやりたくない過去の撤去記事
コチラとか=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2008-09-05-1


さて、職場に立派なスズメバチの巣があります。
あまり目に触れない場所で発見したのは冬に入ってかららしい。
らしいというのは、私が来る前の話なので。


当然スズメバチは居なくなっており危険度ゼロ。放置。


スズメバチは冬になると女王蜂だけがどっかで越冬し、
他のハチは死んでしまいます。そして巣の再利用はありません。

撤去すると、そこに新しい巣が作られるかもしれません。
なんせ昨年大きな巣ができた好適地w。
古い巣があるままだと物理的に無理だから作れません。と思います…

などど、説明しても早く撤去してほしい。危険だ(じゃありません)。
との催促。さらに…、
今さらw見つけた人が、「大変だ、大変だ、スズメバチの巣が…」
と駆け込んでくるに至り、重い腰を上げて撤去することにしました。

20170601su01.jpg

20170601su02.jpg



場所、かなり上。2段梯子でも厳しいか?
勝手知らない新しい職場、プランが湧きません。道具も用具も不足だし。
同僚が、陸上のハイジャンプ用バーを借りてきました。届かないかなぁ?と。
全然足りませんww。が、閃きました。

20170601su03.jpg


ハイジャンプ用バーに、高枝ノコギリ(我が家提供)をガムテープ固定。
後はギコギコ、ギコギコ。綺麗に取れました。

20170601su04.jpg

あの高さから落ちてきたのに、形を保ったまま。素晴らしい作りです。
そして美しい。

20170601su05.jpg

中は傘状の巣が5段。その外側を囲む壁。二重三重、四、五…九?。
丈夫さ、断熱効果など。自然って凄いなぁ。

トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。