So-net無料ブログ作成
検索選択

シフトケーブル修理に目処 16912Qパンダ4x4 [車・バイク]

シフトケーブルのブーツにひびが入り侵入した水でケーブルが錆び、
シフトレバーが想像を絶する重さになって走行を諦めたPANDAですが、
シフトケーブルの在庫が国内に無く修理の目処さえ立ちませんでした。

部品が来るまで待つか(半年くらい?)、代車代わりの激安中古を手配するか、
などと思案していましたが、ようやく一筋の光明が。
(廃車にして他の車にしようと思ってないところが我ながらバカw)

以下、車屋さん(友人)からの連絡。
シフトケーブル指定品番の物は国内在庫なし 36,828円
フィアット秋田に旧品番の在庫あり     57,456円(多分500と共通)

2万円高いけど背に腹は代えられない。
修理代込で痛い出費になるが、買い替えるよりは安いし。欲しい車も無いし。
戦力の逐次投入による泥沼化。撤退も転進も時機を逸したとも言いますw

万が一旧品番の部品が合わなかった場合、友人の車屋さんでは対応できないため、
フィアット秋田に持ち込んで修理を依頼することにしました。
購入したのはここの仙台店だし。

さて、秋田市までシフトレバーはもつのでしょうか?
そして車を置いて来るわけですが、帰りは電車となります。秋田駅を通ります。
駅にも近辺にも呑めるお店が。修理代にプラスアルファも怖いww
フィアット・アルファロメオ秋田ですから(爆w

現在頼む部品と持ち込む日程について、詰めてます。

※追記
 ディーラーの工場は多忙とのこと。3月中旬以降になりそうです。 

トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。