So-net無料ブログ作成

ギアチェンジほぼ不可 走れない16912Qパンダ [車・バイク]

先日、シフトケーブルの錆が原因でシフトレバーが重いと判明したパンダですが、
シフトが重いだけで乗ってて支障は無いとのことで、無理矢理?使ってました。

と言っても、手のひらにタコが、腕が筋肉痛に、な状態なので市内だけ。
長い時間は乗りたくありません(汗。

しかも、どんどん重くなっているような。
気のせい?、ではありませんでした。

1速から2速へ入れようと力を込めたら…

20170221shiftnob.jpg

シフトノブが抜けちゃいました。
そう、ノブが抜けるくらいの力を入れてもレバーが動かない。

当然走行中。焦りました。
レバーを握って何とか2速、そして3速へ。
信号待ちの隙にノブを戻して用務先へ。

用務終了後、何とか帰宅。(直帰)。
もう乗る気が起きません。部品待ち。

そして、案の定というかやっぱりと言うか「部品在庫切れ」のお知らせ。
入荷まで3ヶ月か?6ヶ月か?1年か?…(涙
ただ今問い合わせ中とな。

当面は徒歩と公共交通機関で乗り切ります。
というか、乗り切れるんだったら車要らないような…

いえいえ、スキーに行けません。特にマイナーな山には。

このまま車を止め=スキーも止めたら、酒色の未来しか見えません。
ん?悪くない?(爆w
トラックバック(0) 

トラックバック 0