So-net無料ブログ作成
検索選択

椅子の穴を「補修布・ジャージ用」で修理 2箇所目 [雑記]

昨年の4月に穴の開いた椅子の座面を修理したのですが、
(コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-04-09

またまた空きました。

20160922isu01.jpg

左側の黒い部分が昨年修理したところ。
太股の裏が当たる部分。この椅子弱いんでしょうか?
穴が大きくなる前に前回と同じ作戦で修理。

20160922isu02.jpg

補修布・ジャージ用とアイロンと当て布を持って本日お休みの職場へ。
誰も居ないのでゆっくり作業。と、思ったら一人出てたw。

20160922isu03.jpg

丈夫さを求めて裏表に貼ります。
空いた穴からどうにか補修布を押し込めました。

20160922isu04.jpg

穴より大きめに切った補修布の位置を決め、当て布の上からアイロン中温10秒。
布の角は丸く切ってあります。

20160922isu05.jpg

両側補修布のビンボ臭い椅子w。黒い座面で良かった。
黄色いスポンジが見えてるより良いと思います。
トラックバック(0) 

トラックバック 0