So-net無料ブログ作成

比内地鶏チャーシューメンと比内地鶏握り寿司 [食べ物・飲み物]

こどものリクエストで、大湯環状列石、伊勢堂岱遺跡と
秋田県北の縄文遺跡を巡った訳ですが、中間??の比内で昼食。

道の駅ひないのレストランで。
http://www.thr.mlit.go.jp/noshiro/douro/mitinoeki/hinai/hinai.htm

天気はイマイチでしたが連休初日のせいか賑わってました。
なので??、限定メニューだそうで、と言いながら品数いっぱいw。
比内鶏しばり、だったのかもしれません。ということで、

20160429mesi01.jpg

比内地鶏チャーシューメン。
チャーシューは比内地鶏。鶏肉のチャーシューです。
黒胡椒が効いてます。トロッとしています。美味いです。
スープは鶏だし。この鶏のあまさが好きです。
麺は…、まあこんなもんでしょ、な業務用の麺。不味くは無い。
トータルとして、美味い!。頼んで正解でした。

20160429mesi02.jpg

気になって頼んでしまった、比内地鶏の握り寿司。
鶏肉が刺身で食えるのは知ってました。というか、食ったことがあります。

周りを炙った鶏肉のようです。生。食感は貝のようというか。
特に味にクセはありません。

左3個には上に生姜が、右3個にはワサビが入っています。
皿に入っているのはポン酢。ポン酢で生姜を、醤油でワサビ入りを頂きました。
飯は酢飯。ちょっと酢と砂糖、入れすぎかも。ちらし寿司並みに甘い飯でした。
そこは好み。鶏肉にはこの甘さが良いのかも。

コスパは分かりませんが、十分に満足です。

トラックバック(0) 

トラックバック 0