So-net無料ブログ作成
検索選択

ストーンサークルへ2 伊勢堂岱遺跡(秋田県北秋田市) [雑記]

大湯環状列石に続き、伊勢堂岱遺跡へ。
空港道路を作ろうとしたら出ちゃってw、でも予想外の規模に保存。

ストーンサークルが4つもあるという、今のところ一番な遺跡。らしい。
先週、資料館もオープンしました。

20160429ise01.jpg

伊勢堂岱縄文館
http://www.city.kitaakita.akita.jp/kyouiku_bunka_sports/bunkazai/jyomon-kan.html

遺跡はこの建物後方の丘の上です。
大湯もそうでしたが、高台の見晴らしの良い場所に墓所を作るのかな、と。

20160429ise02.jpg

ここから出土した「板状土偶」の巨大化モニュメントがお出迎え。「いせどうくん」。

ジュニアボランティアガイドが説明に当たっていたのでお願い。
と言うか、知ってる中学生のMさん。大変分かりやすい説明でした。
板状土偶も何個かバラバラで出土し、その内の一個が組み合わせられたんだとか。

他にも遺跡の成り立ち、発掘状況等、現時点で分かっていることを立派に解説。
オッサン、感激しましたw。

20160429ise03.jpg

資料館で聞いた知識を携え現地へw。メロン型ストーンサークル。
確かにメロン。

ここでfojiさんご夫妻にバッタリ。知り合いにあう日です。って、ほぼ地元だしw。

20160429ise04.jpg

最近公開した場所。高台の端っこにあります。
下から(居住域?)見えるように作ったものなのかな?角っこだし。

鷹巣の街、田代岳方面の眺めが良いです。
縄文時代もこの平地とあの山が見えたのでしょうね。

伊勢堂岱縄文館は土産物があったり、と観光的にはまあまあ?
でも書籍系の資料は大湯ほど無し。ですが、ここは資料を電子化して
公開しているため調べ物にはありがたい、とは子どもの弁。


トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。