So-net無料ブログ作成

ストーンサークルへ1 大湯環状列石 [雑記]

子どもからのリクエストで地元の縄文遺跡、ストーンサークルを見学に。
大学の一般教養で考古学を取り、レポートを提出するんだとか。

まずは鹿角市にある大湯環状列石へ。久々。子どもが小学校低学年時以来。

自分的に初めて行ったのは40年近く前、そして10年くらい前?
行く度に整備が進んでいます。初めて行った時は遺跡が野ざらし、って感じ。
20160429ooyu01.jpg


大湯ストーンサークル館 http://www.ink.or.jp/~oyusc/
今はこのような立派な施設で概略を学習できます。それから現地見学。

20160429ooyu02.jpg

書籍も充実。新聞の切り抜きや雑誌も。雑誌は紹介された部分に付箋。
書籍は関連書籍から、各地の教育委員会が発行した遺跡の報告書も。
充実してますが、調べるためにはここで読むしか無い。
残念ながら電子化しての公開は無い模様。

300円を払って展示コーナーへ。今までの発掘成果を学習。

20160429ooyu03.jpg

出口にあったパズル?。土器の復元ゲーム。スイッチを押すと磁力で付けられます。
ギリギリ制限時間内に完成。終了後は左の状態に戻ります。

20160429ooyu04.jpg

ストーンサークル館で概略を学んでから現地へ。万座環状列石。
桜がキレイw。集団墓地らしい。今の墓地公園でしょうか。
縄文人も我々も墓所に良いな、と思う場所の感覚は似ているような。
(当時と同じ地形として)

20160429ooyu05.jpg

野中堂環状列石。
日時計がある環状列石です。
ストーンサークル館で、春分、夏至、秋分、冬至の太陽の動きが学べます。

縄文人って、自分が想像していた以上に文明があり、移動もしていたんだな
と思える遺跡と展示でした。 

引き続き、先週資料館がオープンした 伊勢堂岱遺跡へ。


トラックバック(0) 

トラックバック 0