So-net無料ブログ作成

殆どエポキシ製スキー?w エッジ剥離修理 [スキー・ボード]

遅くまで呑み、遅くまで寝て、起きたらまた呑む。いい正月ですw

そんな呑みと呑みの間に先日壊れたスキーの修理。
毎度のエポキシです。5回目みたいです。殆どエポキシ製?w
先回の記事=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2015-06-22

20160103ski01.jpg

気温低すぎてチューブから接着剤が出てきません。
宮野さんのアドバイスを思い出し、ドライヤーで加熱。
ついでにスキーとエッジにも。

接着剤を混ぜ合わせ、ドライヤーで温めてからエッジとスキー側に塗布。
時間が経つと冷えて固くなるので、何度も温めながら。

塗り終わったエポキシ接着剤にドライヤーを当てて溝に流し込み。
(当てすぎると水のように流れるそうなので注意しながら)

エッジを溝に押し込み、溢れた接着剤を拭き取り。

20160103ski02.jpg

万力で押さえるまでも無さそうなのでビニールテープで固定。
来週には使えるでしょうか?
寒風山に積もらないと使いようもないですが。

しかし、限界超えてますよねぇ…
思い切って更新するか、当面革靴+3pinにするか
多分、エポキシで誤魔化せるウチはエポキシですww
トラックバック(0) 

トラックバック 0