So-net無料ブログ作成
検索選択

インフルエンザ予防接種でプチ副作用 [健康・フィットネス]

大人になってから初のインフルエンザ予防接種を受けました。
小学生の時以来。あの当時は準強制。歳がバレますねw。

予防接種、信用してません。
賭け、だと思ってます。藁を掴むぐらいの。
今年の流行に当たるのか?。効果が無いどころか罹りやすくなる説も。
予防接種で免疫系が弱くなるから罹患しやすくなるとの説もあり、
そうかも?って思っちゃいます。

昨年、職場で罹患者1名。予防接種済者。
だからといって、予防接種=罹患では無いですが。サンプル少なすぎだし。
私も嫁さんも予防接種したこと無し。嫁さんインフルエンザ罹ったこと無し。
私は数回(汗。10年に1~2回。

それでも今年は賭けてみました。子どもが受験なんで。藁にもすがりたい。
で、罹りやすくなってたら目も当てられないんですが。

今年は予防できる対象のインフルエンザの種類が増えたとか。値段もアップ。
3000円×3人。(息子、嫁、私)。お父さん、山に行く資金が消えました…

そして説明書通りのプチ副作用。
上腕三頭筋に注射されたんですが、腕が痛い。腫れている。虫刺されの激しい感じ。

201511206jouwannsantoukin.jpg

針刺さった部分がプチッと盛り上がって赤く、その回りは固くなって赤い。
虫刺されっぽいです。
痛みは筋肉痛っぽい。固くなって痛い。二日たって益々痛い。

自分と息子だけ。嫁さんは殆ど影響なし。
息子曰く「昨年まではこうならなかった」
ワクチンの性能がアップしたせいでしょうか?こんなものなんですかね?

そして能書きどおりの効果はあるのか?
賭はどっちへ転ぶ?


トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。