So-net無料ブログ作成
検索選択

椅子の穴を「補修布・ジャージ用」で修理 [雑記]

人事異動で4月1日から新しい職場に通ってます。
建物は新しく快適ですが、システムは旧態依然とした所があり悩まされています。
元の職場では新年度の準備を終えており、淡々と始まる予定でしたが思わぬ人事異動、
こちらでまた新年度の準備をする事態に。疲れてます。

そんな中、気分的に追い打ちを掛けられるガッカリ事項。

20150408isu01.jpg

椅子の座面に穴が空いてます。寂しい気分にさせられます。
肘付き椅子から肘無しに降格w、は気にならないのですが、穴はなぁ…。

来ていきなり自分の椅子を更新するのも気が引けるし。
ということで修理。以前スキーパンツを修理した「補修シート・ナイロン用」の
ような物で簡易的に塞げないかと思い付きました。

調べたらアイロン接着の「補修布ジャージ用」といのがありました。
車のシートを補修した体験談も載ってます。これが良いのでは。
アマゾンでポチっ。自腹です。失敗するかも、だし。

20150408isu02.jpg

翌日には到着。誰もいない早朝の職場で補修作業。
穴より大きめのサイズにカット。角は丸く落とします。×2枚。
穴を表裏から挟む作戦。

20150408isu03.jpg

接着面を上にして穴の中へ。うまい具合に押し込めました。
もう1枚を重ね、アイロン中温で接着。

20150408isu04.jpg

上手く行ったんじゃないでしょうか?
目立たなくなっただけで上出来ということでww

トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。