So-net無料ブログ作成

稲刈り手伝い 初日はトラブルだらけ [雑記]

稲刈りの手伝いを頼まれました。軽トラ運転。
脱輪担当な私に頼むとは余程困っているらしい(汗

20140920inekari01.jpg

トレーラーにコンバインを載せ出発。私は軽トラで後から。

本日が稲刈り初日とのこと。
しっかり整備したコンバインでいざ!…
(私を雇った彼は自分で整備します。百姓というだけあって何でも出来ます)

コンバインなのに脱穀しない。いきなりトラブルです。初日ですから…
お約束のようなものでしょう。
以前もこの場所で修理待ちをしていた記憶が…?デジャブー…

20140920inekari02.jpg

現場で整備。ベルトが怪しいんだとか。掛け間違いは無し。
追っていくと揺籃が動いてないとか。で、ベルトが緩んでる。何故?
テンションを掛けるレバーが外れてました。外れた?掛け忘れ?

ようやく原因判明。気を取り直して…
籾がこぼれる。折角収穫した籾を田んぼにばらまきながら走行。何故?
タンクの上部にあるゴム板のような物が所定の位置に無かったんだとか。

こちらも原因が分かって解決。
などと分かったようなことを書いてますが、私には??。聞いたままですw。

20140920inekari03.jpg

ようやく6帖刈りのコンバインがその力を発揮。どんどん刈っていきます。
が予定より2時間遅れ。=私には2時間仕事が無かったということ。
何も出来ないので見てただけ。で、写真なんか撮ってたわけです…

20140920inekari04.jpg

その分、出番が来てからはフル回転。
本日は軽トラ1台体制。運転手が脱輪担当(汗 の私しか確保出来なかった模様。
籾を降ろして戻ってくると、既にコンバインのタンク満タンで待機状態。

コンバインから軽トラ積み込み3分。作業場まで10分、乾燥機に張込15分、田んぼまで10分…

一番遠いこの田んぼが終わって、近場の田んぼへ。
さあ遅れた分をいくらかでも回復させなきゃ。

20140920inekari05.jpg

稲、倒伏。
こうなってもコンバインは優秀で起こしながら刈り取ります。が!、
本来のスピードが出せません。ある程度ゆっくり走行。時間が掛かります。

それでも17時過ぎには乾燥機を満杯にして本日の業務終了。

20140920inekari06.jpg

こちらは今年導入の乾燥機とホッパー。
張込が早い。こちらは8分で完了。以前からの機械の約半分。
この機械のお陰もあって本日の業務が終了しました。多分。

20140920inekari07.jpg

ところで、ところで、脱輪担当のお仕事。
籾を積んだ軽トラは重い。僅かに斜めってる畦道でこのとおり…
引っ張られてます(滝汗 
稲刈り時期の固い道で良かった。
田植え時季の水を含んだ畦道だとやっちまってたかも…

明日はもっと慎重にゆっくり通過を心がけます。
ええ、明日も頼まれてますw


トラックバック(0) 

トラックバック 0