So-net無料ブログ作成

コレは使える!「強力錆封じ」 [無線タワー解体]

先日タワーの根元が錆びてヤバイと記事にしました。
コチラ=http://kamakesi01.blog.so-net.ne.jp/2008-10-13

何とかする方法は無いかとネットを徘徊して良さそうな物発見。
テロソンコーポレーションの「必殺錆封じ」

錆転換剤、防錆剤、シーラーの三役をこなす優れ物。
赤サビを黒サビに換え、錆びてない部分では防錆剤となり、
乾いた後は塗料を着きやすくするシーラーとなるそう。
塗布前の処理もサビをワイヤーブラシで落とす程度で良いらしく、
サビ面と塗装面、気にせず塗れるらしい。

1224702295.jpg
市内のホームセンターには
置いてなかったため、ネット発注。
ブツが届いたので、
日曜の午後に作業を行いました。

用意した道具は、皮スキ、ワイヤーブラシ
、布ヤスリ、ハケ、フタ付きバケツ。
タワー高所での作業に、錆封じを運ぶため。

1224710225.jpg
こんなになっていたとは(汗

まずは皮スキで浮錆を削り落とします。
続いてワイヤーブラシでこすりまくり。
最後は布ヤスリ。

「強力錆封じ」をバケツにほんの少しだけ移し、
ハケで塗布。
殆ど水です。伸びる伸びる。
塗りやすいし、浸透もバッチリ。

指に粘る程度に乾燥したところへ、塗料をスプレー。
基礎ごと色を塗っちゃいました。ま、適当ですから。

これで錆が出てこなければ万々歳です。結果は来春?

1224710353.jpg
1224710366.jpg
1224710385.jpg

サビ擦り落とし処理→  錆封じ塗布→       塗装

1224710527.jpg
1224710539.jpg
1224710552.jpg

処理前のサビ→  擦り落とし後、錆封じ塗布(黒サビ化)→  塗装
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0